Hara Blog

千葉県市川市の行徳でライブ活動を行っている、フォークシンガー原の日記です。公認将棋指導員として、子供たちの将棋の話題なども。

将棋教室

5月26日(土)将棋教室の風景

5月26日(土)は行徳公民館第2和室にて行徳将棋クラブ活動を行いました。26名の参加でした。

今日は江戸川区勢もみなさん運動会ですね。良い一日だったでしょうか。お疲れ様です。教室の写真を撮り忘れたので、南新浜小の運動会に寄ってみました。写真はよさこいの団体演技。

南新浜小運動会


文科杯の話が出来たらと一回りしたのですが、ご家族が見つからず引き上げました。まだ時間ありますので、お声かけさせていただきます。
運動会の日って、実は文科杯のメンバー組むのによかったりします(笑)。みなさんご家族連れだしイベント気分なので、会えれば話がしやすい。

中学生たちはもう部活が始まって忙しそうですね。今のことに真剣に取り組んでください。将棋はいつでも人生のどこからでも大丈夫なので。余裕ある時はたまには将棋もよろしく!

市川市こども将棋大会 楽な道は選ばない

早速、市川市こども将棋連盟の印鑑を発注。某銀行の行徳支店へも行って口座開設の説明を受けました。郵便局より銀行のほうが厳しいのかな?と予想していたのですが、そうでもなさそう。来週には開設します。

ライオン貯金箱それで、ですね。将棋教室形式で寄付集めを始めます。
募金箱は、みなさん懐かしいこのライオン貯金箱を使いましょうか。500円持ってきてここに入れてください。原が対局の相手をします。卒業生諸君も来てくれたらありがたいです。
何でも何か一生懸命やっておくものですね。あの時のノウハウがここで生かせます。

ご相談したいのが、まずは時間帯。小学生は早朝は無理でしょうね。ただ夕方も私が駅前に着けるのが早くて18時くらいですので、いずれにしても低学年の子がどうか。「駅前」というのもその点もあって、交番が近いので心強い。
次に、何曜日にどの駅がいいか。来てくれる子たちの最寄り駅や既に入っている平日のお稽古事との兼ね合いで、どのように組むのがベストか検討したく。例えば月木が妙典駅、火金が行徳駅、水が南行徳とか、そんな感じで。

雨の時は常に行徳駅高架下の喫茶店マイセンを考えています。ただ、最低1品注文する必要ありますので合計1000円(ジュース500円、募金500円)。

平日は私が17時頃ににこのブログとツイッターに「18時○○駅、やります」「ちょっと遅れて18時半○○駅です」「今日は都合つきません。中止」など書き込みますので、必ずそれをチェックしていただくようにして。盤駒は各自持参。木製の折り畳み式の盤がよいと思います。

行徳駅は交番前の花壇でしょうね。このコンクリートベンチがよさそう。4面とれます。
DSC02743


妙典駅は白妙公園。結構ベンチ多いのでやりやすそう。
妙典駅前


問題は南行徳。ベンチは階段下のこれしかない。ちょっと南行徳は一工夫必要かも。
南行徳駅前

NIKI BAKERY(南行徳駅高架下)さんのテラスを使わせてもらうか。でも、1品注文してくださいは言われるでしょうね。
NIKI


ざっくりと総予算と寄付集めのタイムテーブルをご説明します。

将棋大会の実施は2019年3月。総予算は30万円を予定。ちょっと大きく感じますが、大きいのは印刷代。市内のすべての小学生に大会案内チラシを学校を通じて配布します。

市からの補助は、11万円ほどを見込んでいます。あとは参加費と寄付ですが、問題はですね。参加費が集まるのは当日だし、市からの補助は事業を実施した後。いっぽう印刷代や表彰盾を買ったりする費用は先に出てゆく。

つまり2018年末までには、こども将棋連盟の口座に20万円ほど溜まっている必要がある。

ご家庭や子供たちに負担をかけずにもっとスマートに20万円を集める方法は、もちろんあるでしょう。しかし、うまく説明できないのですが、市のこども将棋大会をつくりたいんだという子供たちのエネルギーが燃え上がる過程が必要な気がするんです。暑い日々に毎日駅前で汗をダラダラ流しながら駒音を響かせる子供たちの姿が大人を動かす。そうやって集まった20万円のほうが、ゼッタイに価値がある。

10万はこれでやれないかと考えています。寒くなる前、10月くらいまでにですね。6〜10月で5か月。1か月2万円。平日20日/月稼働するとして、一日平均1000円つまり2名。いい線だと思います。

5月26日(土)将棋教室の確認

5月26日(土)将棋教室の確認です。

行徳公民館第2和室にて、10〜12時に活動行います。
七中と南新浜小は運動会ですね。天気予報では今のところ天気もよさそうです。がんばってください!

※初めての方もどうぞお気軽にお越しください。事前連絡不要です。

今後の予定:

5月26日(土):10-12時 行徳公民館第2和室

6月 2日(土): 10-12時 行徳公民館第2和室
6月 9日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
6月16日(土):9:30-11:30 七中にて行われる「囲碁・将棋・オセロ教室」に参加
6月23日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
6月30日(土):10-12時 行徳公民館第2和室


上記すべて無料です。

公開不倫していただける女性を募集します

市川の将棋好きのこどもたちが参加できる将棋大会の受け皿を確保するため、市川市こども将棋連盟の会長などという大役を成り行きで預かる悲運に陥っています。恐れているのは、このまま誰も居ないとなると、
「原はやってくれるだろう。オレはダメだと言っているが実際はいいヤツだよ」
などという誤った期待を多くの人々が持ち、他にあてがないものだからそれを無意識に信じようとしてしまう事態。実際FBでは賞賛や祝福のコメントなどをいただいてしまい、私の訴えが正しく理解されていいないことに愕然としています。

従い、原が子供たちの模範となるべき伝統文化の組織の責任者たるにふさわしくない、どうしても降ろさなければならない人物であることを証明すべき必要に駆られています。

警察のお世話になるようなことはしたくないので、色々考えたのですが、誰の目にも明らかに社会的信用を粉砕する手段として、ここはバシッと不倫でキメたいと希望しております。

具体的には、ホテルの前で一緒に写真を撮り原が不倫をしている現場としてブログやSNSに掲載させていただきたいということなのですが、女性であることがわかればよいですので顔はわからぬ角度で撮るかモザイクなりマークで隠すなりいたします。尚、私は既婚ですのでお相手は未婚・既婚に関わらず不倫は成立します。どちらでも大丈夫です。当ブログのメッセージフォームあるいはFB/ツイッターのメッセンジャーよりご連絡ください。

「助けてあげてもいいけど(原というより市川市の将棋を愛する子供たちを!)、どんな人か確認したい」
という方もぜひ、ご連絡ください。お話しさせていただく場を設け、誠心誠意ご対応させていただきます。どうかよろしくお願いいたします。

手をつなぐ男女

市川市こども将棋連盟 発足

本日2018年5月23日、市川市本八幡某所にて、市川市将棋愛好会連盟会長の寺下紀子女流四段および市川・本八幡・行徳の各こども将棋教室の代表・関係者が集まり会合を行いました。

その結果、「市川市こども将棋連盟」が発足。会長として私、原が就任することになりましたのでご報告申し上げます。特別顧問を寺下紀子女流四段にお引き受けいただいています。

将棋


事情をご説明いたします。

市川市将棋愛好会連盟は市民大会を実施するために市内の将棋団体が結成した連盟。従い、こども向け将棋大会を実施し次年度以降継続するためには別団体を設立する必要がありました。こども大会実施は決定されたものでないとしても「実施できるようにしておく」ためには、6月に迫った市の支援制度の書類提出期限を前にこれをやらなければならない状況でした。

そしてその会長職は、将棋普及における実績や人格・人間性に関わらず、現実的に現時点において市との折衝を行い今後当面、口座開設や寄付を募る業務において実務を担う人間、つまり原がやらざるを得ないというのが実情でした。

タイムスケジュールをご案内しますと、市川市民大会が本年より「6級以上の大会」と最終決定されるのが8月4日(土)10時〜の市川市将棋愛好会連盟の会合においてです。その後8月末には市民大会のチラシ原稿が印刷に回り、各公民館・市民施設に配布される運びとなります。

市川市の将棋愛好家のみなさま、および子供さんが将棋に取り組んでおられる保護者のみなさま、どうかお考えいただけますようお願いいたします。私は、この状況を望んで引き受けてはいません。何もしなければ地域の子供たちが出られる大会が無くなってしまう時間的制約の中で、場当たり的にやらねばならぬことをこなしているだけです。

8月3日が期限です。市川のこども将棋大会およびこども将棋部門は、今後どなたにお任せしどのようにすべきであるとのご提案をお待ちしています。よきご提案、信頼できる方がいらっしゃれば喜んで市の将棋関係者の説得にあたらせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

市川市こども将棋大会の資金集め

23日の話し合いに先立ち、行徳将棋クラブのみなさんにご相談・ご質問があります。ご協力いただけたらとてもありがたいです。

平日の夕方に、原が確実に直接相手してくれる場があったら歓迎でしょうか?ただし、1回500円の募金をいただきます。
メールでも拍手でもコメントでもかまいませんので、反応していただけたらありがたいです。

何を意図しているかといえば、市川市こども将棋大会を開催するには、今秋までに10〜20万円の運転資金を捻出する必要があります(市の助成が下りるのは大会を実施した後。それまでの支払いを立て替える資金が必要)。その資金集めを、以前行徳将棋クラブで行った「風に立つライオン」基金への募金と同じ形式で実施できるかどうか。ただ当時は日曜日に実施していましたが、私が現在土日が空きません。平日の夕方〜夜か、あるいは早朝でも結構です。

もう一つ問題があり、それは場所です。

風に立つは公民館で行っていました。が、平日となると私の仕事の都合で突然キャンセルという場合も想定されます。また、参加者がゼロというケースもあり得る。つまり、その日は公民館使用料分マイナスになってしまう。頻繁にそのようなことを繰り返すリスクはとれない。
となると、場所代がかからない公共の場を使うということになります。さらに、市川市こども将棋大会のプロモーションをしつつ一般からの募金も募ることも考慮すれば、場所は駅前。駅前で駒音を響かせ注目を集める。

DSC02744


「子供をさらし者にするのか?」
と言われれば、はい、ご協力お願いします。

それで、ですね。
「そんなことまでしなきゃいけない企画なら、やめましょうよ」
というようなご意見を、ぜひいただきたいんです。
そんなことまでしなきゃいけない企画なんです。白馬の王子様がやって来て手続きも運営も全部やってくれてお金も出してくれてなんて話は、ない。

「なんで行徳だけがそんな負担を負うの?」
ですが、行徳にしかできないんです。市内の将棋教室で、どこからも一銭もお金をもらわずにやっているのって、行徳将棋クラブしかないんです。他教室はお金が絡んでいるので、募金企画を選択し通常教室には来なくなる子が出てきてしまうと、教室としては困ってしまいます。行徳なら「平日の駅前だけ行って土曜は他のお稽古事に集中しよう」で全く問題ありません。

「だめだこりゃ」
と、放置せずにぜひ言ってほしいんです。どうすればいいのかわからずのたうち回っていまして、黙殺よりダメ出しのほうがどれだけありがたいか。どうぞよろしくお願いします。

市川市こども将棋大会についての話し合い

市川市こども将棋大会についての話し合いを、来週23日(水)16時30分より本八幡で行う予定です。積極的にご意見・ご協力いただけます方は、場所をお知らせしますのでメール(あるいはメッセージフォームより送信)ください。今後の方向性を決める重要な会になると予測されます。

就労世代の方々には難しいと思いますが、今回はこれまで市民将棋大会の初級部門(こども部門)に関わって来られた方々のご都合に合わせ、この日時設定となりました。

これまでの経緯と現状を整理します。

毎年11月に開催されている「市川市民将棋大会」は、人数超過により参加希望者を一部断るしかないほどになっています。特にこどもが増えている。
また、参加費は1500円ですが中学生以下を1000円として長年運営されています。お弁当代や商品代金ほか諸々の経費がかかりますので、1000円の参加者が増えることで運営が厳しくなっている状況です。

いっぽう、子供に将棋が普及し大会参加希望者が増えること自体は良いことなのは間違いなく、子供の受け皿を別途設け、市川市民大会はある程度棋力のある中級以上の参加者のみを受け付ける形にしてはどうかという構想。
市川市民将棋大会・・・こどもを含む中級者以上の大会。
市川市こども将棋大会・・・棋力に関係なく市のすべての子供が参加できる大会。
中級以上の子はどちらにも参加できます。

問題は「誰が」運営の中心になるのか。
今のところ原が支援制度を利用するための準備作業を進めていますが、このまま運営者となることは、自分自身も客観視し第三者的に見るならば、とても脆い制度と言わざるを得ません。
原は;
将棋に関連することを生業としている者ではなく、
子供に関連することを生業としている者でもなく、
自身の子供が将棋をやり続けている者でもなく、
地元で商売をさせていただいている者でもなく、
いかなる角度からも孤立無援で、即ち「やめます」といつでも言えてしまう人間であります。それを言ったとしても、私の家族も職場関係者も、誰も困りません。

「原はそれは言わないだろう」と漠然とした信用に基づき進めることは危険で、原がそれを言ったら成立しなくなる形・あるいは簡単にそれを言える形ではスタートさせないのが、事業を立ち上げる際には正しいやり方であると考えます。
地域のサークル程度の規模であればそのやり方も許容範囲と考え、行徳将棋クラブを長年運営しています。しかし、市川市民が市の大会と捉えるであろう行事をつくるとなると、その構造を許容してはいけない。

「何人かで責任をシェアしてはどうか。なぜ原ひとりなんだ?」
は、そう見たくなるところだと思います。そうですね、ひとつの方法です。もし原が降りたら自分が全部やる前提で引き受けてくださる方がいらっしゃれば、大歓迎です。
とは言ったものの、そのような方が居たら私は大会はお願いして自身は今まで通り行徳将棋クラブだけやっていたいと思ってしまいます。するとまたその人がどんな人かが問題。

「市川市民大会はどうなってるの?」
も、そうですね。参考にしたいところです。運営の方々が本当によくやってくださっていますが、寺下紀子会長・女流四段の求心力がとても大きいと個人的には見えています。ただ寺下会長はプロですから、上記のような問題はありません。

この辺り、ぜひご意見を伺いたいところです。

5月19日(土)将棋教室の確認

5月19日(土)将棋教室の確認です。

七中(行徳公民館の隣)で行われる「囲碁・将棋・オセロ教室」に参加します。
時間は9:30〜11:30。10時からはトーナメントなので参加者は10時までに来てください。
上履き持参でお願いします。

※初めての方もどうぞお気軽にお越しください。事前連絡不要です。

今後の予定:

5月19日(土):9:30-11:30 七中にて行われる「囲碁・将棋・オセロ教室」に参加
5月26日(土):10-12時 行徳公民館第2和室

6月 2日(土): 10-12時 行徳公民館第2和室
6月 9日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
6月16日(土):9:30-11:30 七中にて行われる「囲碁・将棋・オセロ教室」に参加
6月23日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
6月30日(土):10-12時 行徳公民館第2和室


上記すべて無料です。

行徳将棋クラブのみなさんへ将棋大会のご案内

新しく入った子が増えましたので、少し細かな大会案内をしておきます。

まずは6月10日(日)倉敷王将戦および中学選抜(個人戦)、6月24日(日)文部科学大臣杯小中学校団体戦(学校単位で3人組の団体戦)。これには初級者のみなさんもできるだけご参加ください。団体戦へ向け同じ学校のお友だちでチーム組みをしたいと思いますので、運動会シーズンですがそうでない学校のみなさんは次回(七中)・次々回(行徳公民館)の土曜教室はなるべくご参加ください。

行徳将棋クラブでは、日本将棋連盟の主要大会と市川市民大会を軸に参加を推奨しています。年間を通じて、ざっと次の通り;

2月頃:小学生名人戦
6月頃:倉敷王将戦、文部科学大臣杯小中学校団体戦
7〜8月頃:JCOM杯3月のライオン将棋大会(抽選有)
11月:テーブルマーク子供将棋東京大会、市川市民大会
12月:U18将棋スタジアム

これ以外にも、自治体絡みや将棋教室主催のものなど、大小さまざまな大会があります。特に女子はレディースの大会が加わりますので、数が多いです。
野球やサッカーチームなどの子はシーズンには毎週どこかで練習試合や大会だと思いますが、将棋もそのようになります。ただ、将棋は出る大会を選べますので、ご家族の行事を優先しつつ楽しめる範囲でのご参加でかまいません。強豪を目指す子は部活感覚で毎週末首都圏をグルグル回っています。ライバルそしてよき友と一緒に、様々のドラマが描かれます。

上記以外で直近ですと、まず6月9日(土)LPSAの茜浜交流団体戦。3人1組の団体戦で年齢性別の制限はなし。JR京葉線新習志野駅下車してすぐなので行徳からですと市川塩浜から乗ってあっという間。近いしアットホームな雰囲気なのでおすすめです。参加チーム数に制限ありますので希望者はお早めに。
また、6月17日(日)に将棋教室対抗戦・交流戦があります。「このメンバーで行徳将棋クラブで出たい」という仲良し5人組がありましたらぜひ参加してきてください。

さぁ、がんばりましょう!

5月12日(土)将棋教室の風景

5月12日(土)午前は、行徳公民館第2和室で行徳将棋クラブの活動でした。

約30名の参加でした。

教室風景


運動会のシーズンですね。これから再来週にかけてどこかの小中学校でやっているようです。小学校は来週がピークのようですが、運動会でない学校の子は来週は七中(9:30〜11:30)なのでご注意ください。もしくは、雨で運動会が中止の場合ですね。
将棋だけでなく、体も鍛えてがんばってください!

5月12日(土)将棋教室の確認

5月12日(土)将棋教室の確認です。

行徳公民館第2和室で10-12時に活動行います。
※初めての方もどうぞお気軽にお越しください。事前連絡不要です。

今後の予定:

5月12日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
5月19日(土):9:30-11:30 七中にて行われる「囲碁・将棋・オセロ教室」に参加
5月26日(土):10-12時 行徳公民館第2和室

6月 2日(土): 10-12時 行徳公民館第2和室
6月 9日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
6月16日(土):9:30-11:30 七中にて行われる「囲碁・将棋・オセロ教室」に参加
6月23日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
6月30日(土):10-12時 行徳公民館第2和室


上記すべて無料です。

さぁ、子供将棋大会

さて、子供将棋大会。もうすぐ市に書類を提出する時期なので本腰を入れますが、はたとブチ当たった疑問。市の予算が下りるのって、事業がすべて終了した後なんですよ。まずは持ち出しで払う必要があるんです。チラシ印刷代から表彰盾から何から含め、事業総額20〜30万円。
「どっから持ち出すの?」

もぅ、踏んだり蹴ったりだぜっ!(爆笑)
しかも、事業リスクありますのでね。参加者が集まらないとか、市のガイドライン通りにならず予算が認められなかったとか。
という訳で、市の予算(1%支援制度)を使ってとか言ってないで協賛金募るかクラウドファンディングで集めてやれないかと考えたくもなる。

市の教育委員会に電話して、後援を得るのに気になる点を質問してみました;

Q(原): 教育委員会の後援を得て全小学生に案内のチラシを配布したいのですが、そのチラシに協賛いただく民間企業の名称が書かれていても問題ないでしょうか?
A(教育委員会): そこは問題になりません。非営利であることと、宗教団体が関わっていないことが条件です。

Q: 非営利についてですが、1%支援制度を利用する場合は市の審査を受けるので問題ないでしょうが、協賛金と参加費だけで運営する場合でも利益が出なければ大丈夫でしょうか?
A: 提出していただく書類に、収支を書いていただくようになっています。市の制度を利用するのでなくても、利益が出ていなければ認められます。

Q: 審判や手合い・点数計算の係など、人件費を支出に計上することは認められますか?
A: はい、人件費は問題ありません。
(ただし、運営する人の人件費はダメです。運営者はボランティアでなければならない)

という訳で、資金の問題さえクリアできれば市の支援制度ありきでもなさそうです。
しかし資金集めをするとなると、これはもう仕事としては業務レベルだな。有料教室を運営されている方々にとっては、市内で将棋が盛り上がって子供が増えたらメリットあるだろう。市川市内には市川や本八幡に将棋教室があり、市の予算で運営されているコミュニティークラブ以外はみな、有料なんですよ。行徳将棋クラブだけ無料なんですが、無料教室のオヤジがこれをやっているという(笑)。みんなハッピー、私だけ金銭的見返りなし。

また、実際問題としてですよ・・・
収入と支出がビタッと合う事なんて、現実にはない。実際には若干の赤字にして「この分は計上しないでイイや」という領収書を幾つか脇に置いて役所用の書類をつくるのだと思います。なのでその、「若干の赤字」を毎年背負う「人」が必要になる。オーイェ〜イ!

将棋界の自爆テロリスト原、突っ込むのか? 将棋大会の行方やいかに!?

5月5日(土)将棋教室の風景

5月5日(土)午前は、押切自治会館で行徳将棋クラブの活動でした。

24名の参加でした。中学生はもうすぐ試験とのことですが、入ったばかりの1年生は出たとこ勝負ですね(笑)。2名来てくれました。

教室


早いもので、ゴールデンウィークもあと1日。皆さんいかがお過ごしですか?
我が家は子供が二人とも大学生になり、もぅすっかりそれぞれに行動。中学生くらいまでは、名探偵コナンを家族で身に行くのが毎年の恒例行事でした。
昔を偲びつつ、ひとりでレイトショーを見に行こうかなど考えています(笑)。

5月5日(土)将棋教室の確認

5月5日(土)将棋教室の確認です。

押切自治会館で10-12時に活動行います。
※公民館は祝日で休館です。ご注意ください。押切自治会館の場所は4月30日の投稿をご参照ください。

※初めての方もどうぞお気軽にお越しください。事前連絡不要です。

今後の予定:

5月 5日(土): 10-12時 押切自治会館
5月12日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
5月19日(土):9:30-11:30 七中にて行われる「囲碁・将棋・オセロ教室」に参加
5月26日(土):10-12時 行徳公民館第2和室

6月 2日(土): 10-12時 行徳公民館第2和室
6月 9日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
6月16日(土):9:30-11:30 七中にて行われる「囲碁・将棋・オセロ教室」に参加
6月23日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
6月30日(土):10-12時 行徳公民館第2和室


上記すべて無料です。

5月5日(土・祝)将棋教室の場所は押切自治会館

GW前半、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、5月5日(土)はこどもの日で祝日なので、行徳公民館は休館となります。
将棋教室は「押切自治会館」で10−12時に行います。以前から時々使用していますが、新しい子が増えたので念のため。どうぞご注意ください。

市川市押切6−6、押切神社の中にあります。
※付属の駐車場がありませんので、お車の方は周辺のコインパーキングをご利用ください。あるいは西友行徳店駐車場に止めてついでにお買い物をされる方もいらっしゃるようです。



押切自治会館



余談ですが、市川市長選において候補者たちが掲げた「押切橋」の予定地が、この押切自治会館前の通りのすぐ先です。
「計画が止まってはいるが、この橋が出来ると会館のある押切神社は区画整理になりそう」と近くに住んでいる将棋クラブの保護者の方に聞いたことがあります。しかし、篠崎・瑞江から来てくれている方々にとっては行徳公民館へのアクセスがスゴク便利になる。行徳将棋クラブにとっては、プラスマイナス両方なのでしょう。自治会館が別の場所に移りそこで引き続き将棋ができるならとてもありがたいですが、その時の状況に応じて何とかしてゆこうと思います。

4月28日(土)将棋教室の風景

4月28日(土)午前、行徳公民館第2和室にて行徳将棋クラブ活動。
33名の参加でした。

教室風景


開始前、鍵を開けて数名の子と部屋に入ると、奥の板の間に10円が落ちていた。
「先生、落ちてました」
と持ってきたので、
「ここに置いておこうか」
とホワイトボードの受け板に乗っけて、私はその後すっかり忘れていました。

終了後、受付に鍵を返しにいったところ、
「将棋の子供さんが部屋に10円落ちてたって届けてくれたのですが、どうされます?」
と聞かれました。将棋クラブの人のものではないと伝え預かってもらったのですが。

エライ! どの子かわからないのですが、正しい行いを称えたいと思います。
ぜひ将来は市議会議員になってください(笑)

成金(なりきん)

さて明日は将棋教室。GW初日はまず将棋から。

入門者クラスでよくある風景。駒が進んでいって相手の陣地に入ると、裏返って「金」という価値の高い駒の働きをするようになります。例えば「歩(ふ)」という駒は一つ前にしか動けないのですが、相手陣地に入り裏返ると6か所も動けるようになります。
この、駒が裏返ることを「成る」と言います。

成金


ここまで子供に教えて近くに居るお母さんに、
「急にお金持ちになる人のことを成金(なりきん)て言うのあれ、将棋用語なんです」
と言うと、
「へぇ〜!」
結構びっくりされます。

他には「高飛車(たかびしゃ)」とかよく使いますね。「飛車」という真っ直ぐ上から攻撃してくる強い駒がありまして、相手にとっては脅威。「高飛車にものを言う」は、どうだと言わんばかりの様子のこと。

こういうのも案外、面白いですよね。

4月28日(土)将棋教室の確認

4月28日(土)将棋教室の確認です。

行徳公民館第2和室で10-12時に活動行います。
※初めての方もどうぞお気軽にお越しください。事前連絡不要です。

今後の予定:

4月28日(土):10-12時 行徳公民館第2和室

5月 5日(土): 10-12時 押切自治会館
5月12日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
5月19日(土):9:30-11:30 七中にて行われる「囲碁・将棋・オセロ教室」に参加
5月26日(土):10-12時 行徳公民館第2和室


上記すべて無料です。

4月21日(土)将棋教室の風景

4月21日(土)は、七中ブロックコミュニティークラブ「囲碁・将棋・オセロ教室」に参加しました。

今日も駒の動かし方からの子が数名。将棋おもしろいと思ってくれたでしょうか。また来て続けてくれたら嬉しいです。

七中教室


将棋と重なるため残念ながら私は参加できないのですが、七中ブロックコミュニティークラブは将棋以外にも土曜日に様々の活動を行っており、例えば来週4月28日(土)は「寺町たんけん」だそうです(9時に徳願寺集合)。今回は、まさにこの週末に新規オープンするという中台製作所さんの神輿ショールームの見学だとか。面白そうですね。行徳が誇る伝統文化ですので、ぜひ一度訪ねてみたいものです。

4月21日(土)将棋教室の確認

4月21日(土)将棋教室の確認です。

七中(行徳公民館の横)にて行われる「囲碁・将棋・オセロ教室」に参加します。
時間がいつもより早く、9:30〜11:30となります。ご注意ください。
10時からトーナメントとなりますので、参加者は10時までに来てください。
※上履きを持参してください。

※初めての方もどうぞお気軽にお越しください。事前連絡不要です。

今後の予定:

4月21日(土):9:30-11:30 七中にて行われる「囲碁・将棋・オセロ教室」に参加
4月28日(土):10-12時 行徳公民館第2和室

5月 5日(土): (公民館休館日にて未定・押切自治会館がとれたら実施)
5月12日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
5月19日(土):9:30-11:30 七中にて行われる「囲碁・将棋・オセロ教室」に参加
5月26日(土):10-12時 行徳公民館第2和室


上記すべて無料です。

4月14日(土)将棋教室の風景

4月14日(土)午前、行徳公民館第2和室にて行徳将棋クラブ活動。

32名の参加でした。七中が行事だったらしく、小学生のみ。

教室風景


自由対局のほか、講師陣は私含め3名のお父さんたちでやっています。入門クラス、初級の子が棒銀戦法を覚えるクラス、スーさんのどうぶつ将棋&駒落ち&ガチ対局コーナー。

もうひとりほしいところです。囲いなど覚えて「おっ、よく勉強してるなぁ」という子に、そこから先の戦い方を指南してあげるコーナー。ここは私がやるしかないかなと思いますが、そうすると初級の子の基本をつくる部分をどうするか。
「こうしたら全体的にレベルアップするのでは」というようなアイデアがありましたら大歓迎です。ぜひ教えてください。

4月14日(土)将棋教室の確認

4月14日(土)将棋教室の確認です。

行徳公民館第2和室で10-12時に活動行います。
※初めての方もどうぞお気軽にお越しください。事前連絡不要です。

今後の予定:

4月14日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
4月21日(土):9:30-11:30 七中にて行われる「囲碁・将棋・オセロ教室」に参加
4月28日(土):10-12時 行徳公民館第2和室

5月 5日(土): (公民館休館日にて未定・押切自治会館がとれたら実施)
5月12日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
5月19日(土):9:30-11:30 七中にて行われる「囲碁・将棋・オセロ教室」に参加
5月26日(土):10-12時 行徳公民館第2和室


上記すべて無料です。

4月7日(土)将棋教室の風景

4月7日(土)午前は、行徳公民館第2和室で行徳将棋クラブ活動でした。

七中、行徳地区のほとんどと浦安・船橋・江戸川区の小学校より39名の参加でした。

将棋教室風景


保護者のお母さんから「作ってみたのでイベントの際の商品に使ってください」と布盤をいただきました。スゴイ!
しかも折り目が気にならない。普通布盤って、折り畳むときの折り目部分が広げた時に凸凹になって指しにくくなっちゃうんですが、この布盤は柔らかくて大丈夫です。
そういえばイベントの際、ほとんど全員が来ると50人規模になるのでさすがにプレゼントがタイヘンになってくる。気を回していただきありがとうございます。

布盤

4月7日(土)将棋教室の確認

4月7日(土)将棋教室の確認です。

行徳公民館第2和室で10-12時に活動行います。
※初めての方もどうぞお気軽にお越しください。事前連絡不要です。

今後の予定:

4月 7日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
4月14日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
4月21日(土):9:30-11:30 七中にて行われる「囲碁・将棋・オセロ教室」に参加
4月28日(土):10-12時 行徳公民館第2和室

5月 5日(土): (公民館休館日にて未定・押切自治会館がとれたら実施)
5月12日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
5月19日(土):9:30-11:30 七中にて行われる「囲碁・将棋・オセロ教室」に参加
5月26日(土):10-12時 行徳公民館第2和室


上記すべて無料です。

お電話くださっている方へ 事前申し込み不要です

たぶんチラシをご覧になってか、土曜日の将棋教室に関するご質問をお電話でいただいて留守電に入れてくださっている方が時々いらっしゃいます。

申し訳ございません。日本将棋連盟の公認指導員ではありますが、将棋講師を職業とはしておらず、週末ボランティアとして行っています。仕事は別にあり普通の通勤人でして、日中は不在です。電話が旧式で着信番号が出ないもので、留守電にはっきり聞き取れる電話番号がない場合、折り返しの電話ができない状況です。

事前申し込みは不要ですので、ブログ掲載の土曜午前中の時間帯に行徳公民館もしくは七中へ直接お越しいただいて結構です。入門者・初心者も歓迎です。

余談ですが・・・

住宅ローンを抱え子供たちを大学まで出さねばならぬ境遇では将棋講師では食えませんが、ゼンブ片付いたらやってみたい夢はあります。あと10年ちょい(笑)。
卒業生たちがフラッと寄れる場があるといいですよね〜。将棋でも学業でも仕事でも、うまくいかなくてふと、原点に帰ってみたい時ってあるじゃないですか。「おー元気か!?まぁ座れや」と、小さな冷蔵庫からビールかジュースか出してくれたり。部屋には将棋盤が並んでいて。そういうのって、良くない?

遠いなぁ〜

3月31日(土)将棋教室の風景

3月31日(土)午前、行徳公民館第2和室にて行徳将棋クラブ活動。

七中、行徳小、新浜小、南新浜小、福栄小、妙典小、幸小、塩焼小、富美浜小、新井小、稲荷木小、入船小、南篠崎小、鎌田小、未就学など35名。

DSC02669


ガムテープ七中教室方式で、ガムテープに名前を書いて胸に貼る方式の名札を導入。保護者のお母さんに手合いをお願いしてみました。ご協力ありがとうございます。

経験上30名を超えるとひとりで運営することが難しいのですが、今後は恒常的に30名を上回る人数になりそうです。

「子供が来るときはだいたい自分もその場に居るので、何かやりましょうか」
と言ってくださる方がいらっしゃいましたら大歓迎です。
ただ、ご自身が来られない方で「子供だけ行かせるのは気が引ける」という理由で子供さんを遣るのをためらわないでくださいね。これまで極力一人で運営するスタイルでいたのは、それが大きな理由のひとつです。

3月31日(土)将棋教室の確認

3月31日(土)将棋教室の確認です。

行徳公民館第2和室で10-12時に活動行います。

今後の予定:

3月31日(土):10-12時 行徳公民館第2和室

4月 7日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
4月14日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
4月21日(土):9:30-11:30 七中にて行われる「囲碁・将棋・オセロ教室」に参加
4月28日(土):10-12時 行徳公民館第2和室


※上記すべて無料です。

3月24日(土)将棋教室の風景

3月24日(土)午前、行徳公民館第2和室にて行徳将棋クラブ活動。

七中、渋幕中、行徳小、新浜小、南新浜小、福栄小、妙典小、幸小、塩焼小、富美浜小、新井小、大和田小、鬼高小、入船小、葛飾小、南篠崎小、鎌田小、鹿骨東小などから45名。

将棋教室風景


小学校、中学校、高校、卒業・新入学のみなさん、おめでとうございます。
春休みの中学生たちが来てくれて、たぶんクラブ史上最大の人数。
今日初めての方のために参考までですが、いつもは丁度満員程度です。
暫く女子が少なかったのですが、嬉しいことに集まってきました。また女子団体戦に出られるようになったらいいですね。

DSC02594忘れ物です。書道をやっている子。来週持ってゆきますが、早く必要な場合はブログのメッセージフォームからご連絡ください。

3月24日(土)将棋教室の確認

3月24日(土)将棋教室の確認です。

行徳公民館第2和室で10-12時に活動行います。

今後の予定:

3月24日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
3月31日(土):10-12時 行徳公民館第2和室

4月 7日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
4月14日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
4月21日(土):9:30-11:30 七中にて行われる「囲碁・将棋・オセロ教室」に参加
4月28日(土):10-12時 行徳公民館第2和室


※上記すべて無料です。

3月17日(土)将棋教室の風景

3月17日(土)午前は、七中ブロックコミュニティークラブの「囲碁・将棋・オセロ教室」。

卒業シーズンで人数少な目ですが、それでも将棋トーナメントは15名が参加。

七中教室


6年生の生徒が、優勝で有終の美を飾ってくれました。中学でもがんばって!
いっぽうオセロトーナメントでは、前回悔し涙を流した未就学の子が優勝! 行く人来る人、色んなドラマがあります。

引き続き、囲碁のボランティアの方を探しています。有段者や上級者でなくても、子供たちにルールを教えて一緒に指してくださる方なら大歓迎です。どうぞよろしくお願いします。
行徳将棋クラブ

行徳将棋クラブ

Twitterアカウント
千葉県市川市の行徳将棋クラブを運営している原伸一です。ブログの更新情報をお届けしてゆきます。
最新コメント
Archives
Profile
ハラ

フォークシンガー原
(原 伸一)

1967年生。千葉県市川市の南部、行徳・妙典でアコースティックライブの主催等の活動を行っています。また、行徳公民館で小中学生の将棋教室を開いています。

ライブ情報は以下サイトにて。

http://gyotoku.livedoor.biz
活動場所
喫茶「マイセン」(フォーク好きの集まり・例会です): 行徳駅より徒歩0分。改札を背にすぐ左、山下書店の2F。Tel:047-357-4039
会費500円+ドリンク代450円〜 

市川妙典SATY(路上ライブ): 妙典駅より徒歩3分。無料。お店の詳細は以下をクリックしてご覧ください。
メッセージ

名前
メール
本文
GSG5(行徳将棋ガールズ)
GSG(Gyotoku Shogi Girls)は、行徳将棋クラブの女子のこと。音楽も大好きで、2013年女子アマ団体戦で歌を歌ってベストパフォーマンス賞をいただきました。
人気将棋ブログ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ