ルガンスク人民共和国のアルマズナヤ市へウクライナ軍によるHIMARS攻撃があり、3名が死亡、8名が負傷しました。

大きなニュースが続き埋もれてしまいがちですが、民間人への攻撃が日々行われています。

ちなみに「アルマズ」はロシア語でダイヤモンド。周辺の炭鉱からの石炭の主要積み出し駅があったことから、宝を送り出す土地という意味でアルマズと名付けられたようです。

以下、OperationZより。

アルマスナヤ


ウクライナ軍は「ハイマース」でLPRのアルマズナヤ市を攻撃。テロ攻撃の結果、民間人3名が死亡、さらに8名が負傷しました。

ウクライナ軍は、スタハノフ近郊のアルマズナヤ市(LPR)に対してアメリカ製HIMARS MLRSから発砲しました。共和国保健省によると、高齢の男性と女性を含む民間人3人が死亡し、10歳の少年を含む8人が負傷しました。

破壊された家屋と7軒の民間平屋建て建物、ガスパイプラインと送電線の被害の写真が、共和国の中央管制センターによって公開されました。

出典:https://t.me/readovkanews/59707