前の投稿でご案内した今日のYouTube動画ですが、実はトランプさんの昨日5月7日付の声明ともタイミングが合致しています。これも、ミシガンとウィスコンシンの州議会議員たちへプレッシャーをかける内容になっています。また、昨年11月選挙が「合衆国憲法の下で義務付けられている立法府の承認を得ていない」つまり憲法違反であるという、そしてそれが「他の腐敗の頂点」つまり、腐敗の最たるものであるという、かなり強いメッセージです。

【 Donald J. Trump 11月4日の午前6時31分、ミシガン州に149,772票の票が投下されました。 バイデンはその票の96%を受け取り、州は奇跡的に彼の勝ちになりました。 ミシガン州上院は2020年の不正大統領選挙の見直しをもう開始しましたか?あるいは開始しようとしていますか? そうでない場合は、職を辞する必要があります。同様に午前3時42分、ウィスコンシン州に143,379票が投下され、これも奇跡的にバイデンに与えられました。 これらの「投票」はどこから来たのですか? どちらも州の選挙を変える出来事であり、それは他の腐敗の頂点にあります。合衆国憲法の下で義務付けられている立法府の承認を得ていないという事実を含めていません。】

私見です。推測ですが、フリンさんを司令塔に、関係者が歩調を合わせているのではないか?という印象を持ちます。ただならぬものを感じます。

トランプ声明57