先ほどの投稿、恥ずかしながらアップしてしまってから「バカだなぁオレ」と気付きました。

ユーモアたっぷり皮肉たっぷりのメッセージですね。相手陣営への。

「司法機関の勤勉な職員がひとりの参加者をCIA長官ジーナ・ハスペルと特定した」
不謹慎ですが笑ってしまう。かつての自分のボスですよ。

「CIA長官は国会議事堂エリアで何をしていたんだろう」
この写真を撮るために居たんでしょうね。
トランプ帽はトランプの味方であることを示す。2つの国旗は、まとめるのはトランプさんですよと。

「という訳なんですが、就任式やりますか?」
そんなメッセージですね。バイデンさん、どうするのでしょうか。

彼女は選挙不正のすべてを知っている。チェックメイト。
手続き的に具体的にどうなるのかはわかりませんが、バイデン/ハリスは無くなったと見ます。

ジーナ・ハスペルか


(追記)
ソースサイトを運営しているHal Turnerは逮捕歴のある極右政治コメンテーターで、フェイクニュースを流すことが多いという評価を受けているようです。ただし、トランプ氏がそうであるように人に対するこれまでの評価が解らない時代のため、敢えて記事はそのままとします。