黄色いベストと日本・世界革命さんサイトに動画の情報が掲載されていました。
元CIA捜査官のロバート・ディビッド・スティールさんという方が、現状を説明されています。情報の信ぴょう性は、恐れ入りますがみなさまのご判断にお任せいたします。

日本語字幕機能が使えますが、当サイトでは文字媒体のみ閲覧可能な方のために日本語訳を掲載いたします。

=====================================

みなさん、暗闇の10日間が始まりそうです。
今夜から、今夜遅くから始まります。
ATM、インターネット、クレジットカードの機能が停止する。今夜でなければ月曜日と聞いています。
人々はクレジットカードが使えなくなることやATMでの現金引き出しなどの処理ができないことの準備が必要です。インターネット(が使えないこと)も。

今、伝えられるところによるとイタリアの大統領がマイク・ポンペイオとイタリア警察により逮捕されました。そうかどうかはわかりませんが、私が聞いているのはイタリアは、アメリカ合衆国に対する英国主導のNATO戦争への反撃のために必要な最後の(パズルの)ピースでした。聞いたところによれば、イタリア大統領は明らかにMI6のエージェントでした。彼はMI6のアメリカ合衆国と選挙制度全体に対する秘密オペレーションのためイタリア政府のすべてのサービスの支援を行いました。

カリフォルニアでは既に人々を半径120マイル以内に集めています。ガスなどを持って行ったり来たりしないでいい範囲に。州知事たちは管理下にはありませんし、プロレス興行のマニュアルを読んでいません。彼らは本当にこれを避けられると思ったのですが、軍が昨日動員されました。数名が逮捕されるのを見ようとしているように思いますが、それが公開されるかどうかは解りません。

ジョー・バイデンは逮捕されないだろうと聞いています。それは第2フェーズで行われます。
今日から1月の19日まで進み、19日か20日か21日にトランプ大統領が再選になるかどうかはわかりません。ただ聞いているのは、ディープステートの裏を打破するために彼が必要なことは一期目の任期中に行われます。それは今言ったとおり19日より前に。

19日からさらに90日間、3月4日頃まで、クリーンアップのまったく新しいフェーズの詳細は詳しく知りませんが、これは言わせてください。私は、トランプ大統領が軍と司法機関と牧師とアメリカ人の80%の人々によるトランプムーブメントによりサポートされていることに、絶対の自信を持っています。ハッピーエンドになると私は思います。それまでの間、5日間、現金なしクレジットカードなし、インターネットなしの準備をしてください。

あなたたちすべてに神のご加護を。ビーチアルガでお会いしましょう。