トランプ大統領が、1月20日に向け政権移行に入ることを表明する動画を投稿しました。
以下、日本語訳しました(不具合ありましたらすみません。ご指摘ください)。リンクを下に貼ります。

==============================

連邦議会への襲撃のことから始めたいと思います。
多くのアメリカ人と同様、私は暴力と無法と混乱に怒りを持ちます。私は直ちに国家警備隊を配備し建物を保護し侵入者を追放するために連邦法を敷きました。
アメリカはいつでも、法と秩序の国でなければなりません。連邦議会に潜入した者はアメリカの民主主義の椅子を汚した。暴力と破壊を行った者よ、あなたは私たちの国を表していない。そして法を破った者は、償いましょう。
我々はちょうど第10回選挙を経たところで気持ちが高ぶっています。しかし今、心を静め元に戻るべきです。我々はアメリカがなすべきことに取り掛からなければなりません。私のキャンペーンは、選挙結果に抗議するために精力的にすべての法的な手段を追いかけました。私の唯一の目的は選挙の清廉さを保障することでした。だから我々はアメリカの民主主義を守るために訴訟をしてきた。私は我々は選挙についての法律を、すべての将来の選挙について、すべての投票者の身元と適格性を認証し信用と自信を保障するために、再構築しなければならないと信じ続けます。
今、国会は結果を承認しました。新政権が1月20日に発足します。私のなすべきことは今、スムーズに整然とした途切れのない政権の意向を保障することに変わりました。この時間は、ヒアリングと和解の時間と言われます。
2020年は人々にとり困難な時期でした。パンデミックは市民の命を脅かし多くの人々を孤立させた。経済へのダメージ、数えることのできない命への支出。このパンデミックを克服し地球上で最も強い経済を再構築するために、我々は共に働く必要があります。さらなる愛国の精神、信仰と慈悲のあるコミュニティーと家族が必要です。ひとつの国の家族として、我々をひとつに束ねる聖火と忠誠心を活性化させなければならない。
我が国の人民の皆様、私の人生の中で大統領として皆様に仕えることができたことを誇りに思います。すべての素晴らしいサポーターの皆様、がっかりされたことは解ります。しかし理解してほしいのは、我々の信じられないような旅は、まだ始まりに過ぎないのです。ありがとう。あなたに神の恵みがありますよう。そしてアメリカに神の恵みがありますよう。