トランプ大統領が27日にマーク・フィンチェムさんというアリゾナ州議会議員をリツイートして(リンク下)「マークありがとう。アリゾナでたくさん見つかったよ。国のために勝たなきゃね!」とコメントしているのですが、これのことかというものが出てきています。

宣誓供述者の代理として@Ryan Hartwig さんという人と @Stew Peters さんという人が公開を進めていて、下リンクのテレビ番組で、供述内容や彼女が携帯の録音機能で録音した会話の音声が公開されています。

ざっとで申し訳ありません。11月4日に空港に航空記録に残らないゴーストフライトが韓国からアメリカにあり、それにはコンテナ缶に詰められた1000〜2000ポンド(1ポンドは0.454圈砲竜入された投票用紙が積まれていたとのこと(調べたところ、普通のA4コピー用紙は1圓250枚ほど)。それは5日にアリゾナで飛行機から降ろされると集計所に運ばれた。
音声は政界とつながりの深い企業グループの人間との電話での会話で「彼女(航空会社に勤めている情報提供者)のすべての人生の履歴ファイルを手にしたよ。彼女の家族の分もね。」とただならぬ脅しなどが含まれています。





アリゾナiHeart