コンビニで缶ビールと総菜買ってイートインで一杯やるかな・・・と思ったら、私の行動の導線だけかもしれませんが、けっこう開いてる店あり賑わってますね。昨夕のこと。考えられる背景は:
1.8時まで営業が明確となり短時間に集中。
2.8時まで(酒は7時まで)はやっていいとお墨付きが出た。
 
ある店の店主と話したのですが(←寄ってんじゃん・怒)。まず国が言っている200万円については、
「ホントにもらえるかワカラナイ」
安倍首相や麻生財務大臣や西村経再相から「営業自粛してくれたら200万あげるよ」と言われて信用するか?って話ですね。しないしない。
 
また都が発表した協力金の50万円ですが「そりゃ、ありがてぇ。けどよ・・・」と。
国がホントに200万くれるなら250万。飛びつきたい。しかしそれは「4月5月だけで済むなら」の前提。
「先が、見えねぇ」
ホントにそれで5月にコロナが片付くのか?という話。
「片付かなきゃ、その先はどうなんでぇ?」
 
ただでさえ1か月も2か月も店を閉めたら客は離れる。その後フル稼働できるとしても大変。な上に「引き続き警戒が必要」なんて言われた日にゃ目も当てられない。ならば、目先は厳しくとも営業を続け種火を灯し続ける。
 
どうですかね? 締めくくりの文が思い浮かばないので、この投稿は「相手にもたれる」手とします。
青空将棋