先日の記事(とんかつほりきにて)の日は代表的な「なた切定食」や「丸太定食」を注文してメンバーで分け合ったのですが、それ以外のメニューに関する堀木くんの解説が次々と気になった。

「生姜焼きが実はオイシイ」
って言うんですよ。
堀木家の集まりがあるとよく昼食でとんかつほりきの生姜焼き弁当をとるらしいのですが、
「ホント肉が分厚くって、ンもっ、ウんまッ!」
と、目を細め小刻みにパチパチしながら頬をプクッとして語る。

こっちはもぅ、ちょっと待ってくれよそんな話聞いたことがないぞと。とんかつほりきに行けば当然、かつメニューを注文するじゃないですか。生姜焼きがウマいなんて完全に盲点です。弁当の定番らしいのですが、行徳で昼に弁当をとるということが都内通勤人にはないですよね。シマッタそうであったか。

という訳で、今日はひとりで行ってきました。生姜焼き定食を注文。すみません食レポは専門外ですが、上記の流れに違わぬ美味しさです。肉の前にまず、肉の上にかかっている野菜が美味い!

生姜焼き定食


お店の前は今日も行列。でも、みなさん事情がわかっていてマナーがよいのか回転がスムーズで、見た目ほどは待たないで入れる感じがしました。私は30分も待たずにすみました。

とんかつほりき0817


まだまだありまして、先日の帰り道に山口くんがそういえばチキンかつも美味しかった覚えがあると思い出してこぼしたところ堀木くん、
「チッキンがね〜ホント、ッまいんだ」
と大きく頷き唾をのむようにして相槌を打ってくれるもので、マジかよと。ほりきでチキンという発想もなかった。

来週日曜日、25日に閉店。かもねぎ祭りに合わせたのではなく、たまたまとのことでした。水野さんの歌と堀木くんのギターが華を添えてくれることでしょう。12:05〜12:20です。