8月6日、広島原爆の日。静かに祈りを捧げます。

この日に「夏長崎から」は行われていました。広島の日に、長崎から広島へ向けて歌う平和コンサート。なぜ長崎の日でなかったかは、長崎の日には長崎で公の式典などが行われるため交通機関の混雑等を避けてということもあったようです。

バブルが1986年からと定義されますが、その翌年の1987年から始まり20回を重ねました。世の中が浮かれ忘れてはならないものが薄れてゆく危機感がさだまさしさんの中にあったのだろうと思います。

原爆ドーム