今週末のライブですが、10日(土)のマイセンライブは昨年同様、お盆休みとなります。

そして11日(日)の18:15より、さだまさしカバーライブ「夏市川から」をマイセンにて開催します。ご観覧のお客様の予約はとてもありがたいことに順調ですが出演者の応募がありませんでしたので、大変恐縮ではございますが実質Haraの単独ライブの形式とさせていただきます。今後のことも踏まえ、独りでも成立させられるくらいに説得力を持てるための修行のつもりでチャレンジします。

昨日はずっとスタジオに籠って練習でした。一曲一曲「この歌では何を話そうか」と考えながら。トークは苦手ですが、その歌に関する思い出を何かしらポツポツと語りながら進めてゆきます。
夜は映画「二百三高地」を見返していました。すごい映画ですね。そして改めて「防人の歌」がどのように使われていたかを確認。ライブでは戦争や歴史の込み入った話は一切しませんが、揺さぶられた感情は持って臨みたいと思います。

秋桜