今日の弾き語りは、「戦士の休息」。1978年、町田義人さん。

映画「野生の証明」の主題歌。高倉健さん主演で、薬師丸ひろ子さん(当時13歳)のデビュー作品でした。



心に残るシーンがあります。
知ってはいけない秘密を知ってしまっている親子を殺害しようと、二人を軍隊が追い詰めます。
高倉健さんが娘の薬師丸ひろ子さんに、
「これ、千葉のおばあちゃんの住所。お金、ここに入れとくぞ」
と、まるで何気ない平和な休日に遊びに出掛ける娘に声をかけるように言い、メモとお金を娘のポーチに突っ込み、戦闘ヘリの機関銃の雨の中へ、刺し違えるために健さんは飛び出して行きます。
「ヘリの音が止まったら行けよ」