6月19日(日)は、風に立つライオン将棋教室を行いました。

今回は4名に参加いただきました。ご協力ありがとうございます。


世の中はここから参院選一色になってゆきますが、ヴォーティングイシューが見えない。結局世間の興味は経済や社会保障問題になっており、ならばたいした風は吹かない気がする。

19日は安倍晋三総理が猪口邦子参議院議員の応援演説で市川駅北口で街頭演説に立ったんですね。映像が You Tubeに上がっていたので、視聴してみました。

半分以上、経済・雇用についての話ですね。北海道から沖縄まで、すべての県で有効求人倍率が1倍以上は史上初めてだそうです。大卒・高卒就職率も過去最高。千葉県でも、高卒就職率が95.2%で過去最高とのこと。
後半のほうで、社会保障関係。保育士の給料、民主党時代には上げるどころか下がったと。政権を持っている3年半の間にやらずになぜ今自民党を批判するのか、5万円上げますなんて甘い言葉を信用できるのか。「気を付けよう、甘い言葉と民進党ですみなさん」・・・には、思わず笑ってしまいました。終盤でちょこっと、安保法制ですね。このおかげで、日米同盟はかつてないほど固いと。

個人的には、沖縄政策に関し、海兵隊とは何ぞや・・・という海兵隊論をわかりやすく展開してくれる政党があれば面白いなと思います。
たぶん沖縄県民以外の国民の大多数は、空軍基地も海兵隊訓練所もごっちゃにして「沖縄の米軍基地」になっていて、各々の機能がどんなものであるかを知らないんじゃないか。漠然と、日本の領土の島で何か起きたらそれらがすべて動いてくれると思っている。
「海兵隊は沖縄に必要ない」まで、言わなくていいので、「それが何なのか理解を深め、必要なのか不要なのか、国民的に議論しましょう」で、いいんですけど。
野党側から攻める選挙の争点としては、とても解りやすいはずなんですけどね。やっぱ、やれないでしょうかね(苦笑)。

ちなみに、何度も書いていますが、支持政党なし、無宗教です。