24日0:10〜「生さだ」視聴。差し入れのカステラを持って熊本の避難所を何箇所か回ったそうです。避難所の人々がムリにでも元気にしてくれるのに胸が痛んだ、また自身が被災者である高校生のボランティアたちが元気なのが印象的たったとのこと。九州の人たちはそうかもしれない。目に浮かぶようです。

11時〜風に立つライオン将棋教室。5名に参加いただきました。また、「参加できないけど」と2000円を寄付してくださった方がありました。ご協力感謝いたします。
札幌から引っ越してきた子供さんが参加してくれました。指すときの手つきから対局後の駒のしまい方まで、とても美しく、保護者の方にお願いして土曜教室にスカウト。北海道の将棋教育の質の高さの素晴らしさに感動しました。

終了後、もののわにてスーさんとプチ打ち上げ。昨日の全員の結果を表にして持ってきてくださり、それを見て改めて色々なことがわかりました。上のクラスに行くに従い、時間が重要要素になってますね。時間がありもう一局指せたら入賞だったかもしれない子もいます。ねこまど教室では、基本楽しみ重視だが入賞をねらう人は時計つき対局を希望することもできるようにしているとのこと。検討課題。

スーさんの端末で、前日忙しく見れていなかった名人戦第2局を確認。色々見所はあるのですが、最終的には羽生名人が詰みを逃して佐藤八段の勝ちとなりました。これで1勝1敗。
GSCのみなさん、羽生名人に挑戦(笑)。羽生先生が後手なので盤面を反転して表示します。以下局面、羽生名人が見逃した詰みを、見つけられるかな? 答えはいちばん下に。
名人戦第2局終盤



夕方より家族でイオンシネマ妙典。名探偵コナン「純黒の悪夢(ナイトメア)」鑑賞。20周年記念作品は、ハードボイルドのスパイ映画。いつものようにピンチを切り抜け事件解決した後の爽快感ではなく、見終わった後に重たいものが心に残ります。組織間の関係など子供には難しいんじゃないのかと思いましたが、大学生と高校生の子供たちに聞いたところ、ガンダムのアムロとシャアの声優さんが公安とFBIの立場で対決する図式など、それなりに楽しめる設定もあるようです。また、黒の組織が観覧車のゴンドラを強奪するのに使うヘリがオスプレイのシルエットであるところもニヤリ。社会派メッセージもあるか?さらに、「オスプレイに銃器装備あるのかな?」と調べたところ、そういう開発もされているようです。軍事マニアもニヤリとできるわけだ。多重構造、あっぱれ。

帰宅後、真田丸。録画ビデオでNHK将棋講座、NHK杯観戦。その後、爆睡。



名人戦第2局詰み局面の答え:
△8九銀▲同玉△6七角成▲同金△7八金▲同玉△8六桂。
そこでもし▲同歩なら△6九馬〜以下詰みとなります。△8六桂で△8七に銀を打てるようにしておくのがポイント。
△8六桂に▲8八玉なら△7九銀▲7八玉△6八馬と進んでやはり詰み。