9月26日(土)午前、行徳公民館第2和室にて行徳将棋クラブ活動。

行徳小2名、南行徳小1名、新浜小3名、南新浜小5名、富美浜小1名、塩焼小2名、幸小2名、新井小1名、新篤小1名、大野小1名、浦安美浜北小2名、浦安東小1名、船橋葛飾小3名、松戸稔台小2名、松戸東部小1名、葛西第二小1名、計29名。


駒の動かし方からの女の子が2名。
桂馬の動ける場所を覚えてもらうのにはどう言ったらワカリやすいですかね。宮崎国夫さんの読み物で、埼玉の小島先生が昔小さい子を教えるときに「桂馬の動きはグーチョキパーのチョキ」と上手に教えていたというのを知り、最近使わせていただいています(笑)。
と、そばで見ていたGSGメンバーが「ケンケンパーのケンパーだよ」と。なるほど、それもいいですね。ひとつ片足で跳んで次に両足。「ケンパー」と「ケイマ」と語感が似ているのでイメージしやすいかも。


今日の対局から詰み局面。
ヒントは、角がいいところに居るよね。

3手詰






答え:
▲3四銀△3二玉▲2二金(または▲2三金)まで。3手詰めでした。