1月25日の日曜日は、将棋や受験関連で吉報をいただき、嬉しい日でした。

将棋のほうは紹介いたします。25日に木更津で行われた鈴木環那杯アクア将棋大会において、小学生高学年の部で、南行徳小5年生の野坂隼史くんが見事、三位に輝きました!

力があり、これまでも入賞できたはずのチャンスがあったのですが、なぜか寸前のところでスルリと手からすべり落ちてしまうようなことがありました。そういうことがあると、大会で「なんか勝てそうな気がしない」マイナスのイメージができてしまい払拭するのがタイヘンですが、その後マグロ争奪など積極的に大会に参加して、見事に乗り越えてくれました。

小学生名人戦を前に、GSCに活気を与えてくれてありがとう。さあ、みんなもガンバロウ。