5月18日(日)は、千葉市の青少年女性会館にて行われたアマ竜王戦千葉県大会に参加しました。

参加者は予選46名+シード選手5名の51名。結果は千葉の将棋情報サイトに掲載されています。

アマ竜王戦千葉県


開会の挨拶の際、県連よりアマ竜王戦の香川や神奈川大会での小学生の活躍ぶりが紹介され、千葉も期待していると激励の言葉がありました。実際に強豪の小中学生の参加もあり、8強に名を連ねた子もありました。

選考方式は、2勝通過2敗失格の予選を行い通過者でトーナメントを行う形式。
私の戦績は●○●で1勝2敗。残念ながら予選突破できませんでした。
やはりみなさん、市販の書籍に載っていることぐらいは当たり前に知っていて、そこからのノウハウの蓄積ですね。「おぉ、そんなのがあるのか」という新しい知恵との出会いの連続で、勉強になりました。

また、全国強豪クラスの方々の将棋を真近で見ることができるのも参加者の特権。小中学生でも有段クラスの子は勉強のつもりで出てみるのもよいかもしれないと思いました。