11月17日(日)午後、5名の子供たちと御徒町将棋センターへ。うち2名は下町アイドルGSG。

今日もに賑わっていて、ざっと80人くらいのお客さんたちが駒音を響かせていました。

御徒町将棋センター


上級生の2人は心配なし。下の3名を重点的に、かわりばんこに見てゆく。教室で基本をやった戦型の応用編が度々現れて、とてもよい訓練になりました。その都度定跡を復習して、そこを外れたところからひとつひとつ、「こうしたらよかったね」を繰り返す。

初めての男の子が、あちこちでオジサンたちが感想戦をしている場所に平気で加わって「こうじゃない?」とかやっている。違和感なく入り込めるなんて、いい性格してるね(笑)。

GSGの子が、女子アマ団体戦のときに買った棋譜ノートの図面にポイントとなった局面をマメに書いているのは立派。解説終わって崩そうとすると「今、書いてるとこっ!」と逆に怒られたりして(笑)。ゴメンゴメン。

余談ですが、GoogleやYahooの「下町アイドル」検索でHara Blogがトップページの上のほうに出てくるという。アメ女やベイビーレイズよりGSGが上位になっている。
下町アイドル企画をあちこちでやっていて、色んな自治体などでオーディションをやっているんですね。でも年齢条件が16歳から22歳とか。GSGは若過ぎてダメだね(笑)。