9月7日(土)行徳公民館第2和室にて行徳将棋クラブ活動。

新浜小5名、南新浜小2名、行徳小1名、南行徳小2名、新井小1名、塩焼小2名、幸小2名、葛飾小2名、東小1名、北部小1名、明海小1名、下鎌田東小2名、未就学2名、計24名。


公民館の部屋は12時半までとってあり、12時を過ぎても「今やっている対局は最後までやっていいです」ということにしています。時々、みな帰った後でポツンと二人で熱戦が繰り広げられている風景があるのですが、今日はGSGのふたりでした。とてもいい内容でした。

その対局の終盤から、少し駒の配置をアレンジして詰将棋をつくってみました。9手詰めです。

9手詰め




解答:
▲7一竜△同玉▲6二金△同玉▲4四角△6三玉▲5三角成△7四玉▲7五金まで9手詰め。

ちょっと難しいですかね。竜を逃げない手なんてナカナカ思いつかないですよね。