GSGの、「こうすれば勝てた」シリーズです(笑)。

下図は、1月26日(土)教室の対局より。先手GSG。▲7五桂を発見できれば、勝ち筋にはいった可能性大でした。厳しい狙いあり。詰将棋用にいらない駒を省いてアレンジしましたが、9手詰めです。

9手詰め






解答:
▲6三角成△8二玉▲7二金△9二玉▲8二金△同竜▲同金△同玉▲7二飛まで9手詰め。

9手先の詰みまで見える必要はないですが、玉を上部にどんどん逃げられる展開にはさせない感覚が重要。
下から追いかけるのではなく、上から「まちぶせ」をする作戦が有効なことが多いです。


石川ひとみ作戦でいきましょう♪
まちぶせ・・・知るワケないか(笑)。(1981年4月発売のヒット曲)