朝、ゆっくり起き出して軽く朝食。服を着替えて息子と市川こども将棋教室へ・・・行こうと新聞を見たらNHK杯、勝又清和六段の対局!慌てて録画予約。シマッタ子供たちに告知してない。勝っててくださいと祈りつつ外出。

10−13時、市川こども将棋教室。新しい子たちが増えてイイ雰囲気。上級者の子相手に少し、お手伝い。四間飛車vs右四間、ウーンちゃんと教えてあげられなかった。帰宅後、書籍を開いて復習。日々、勉強。

ビデオで勝又清和六段-西尾明五段戦を観戦。
対局前インタビュー、勝又先生の「右足を捻挫していましてほとんど正座できない状態なので・・・」の言葉にひっくり返ってしまいました。
実は、行徳に教えに来ていただいた折、公民館教室の後に昼食をご一緒させていただいた際にビールをお勧めしてしまったのですが、その日別れた後、次の場所にて足をくじかれたと聞いていました。いけなかったかなぁと思ったのですが・・・イケナイどころか、数日後にテレビ対局だったのですね。勝又先生および全国の将棋ファンの皆様、申し訳ございません。。。
中終盤で勝又先生がものスゴく痛そうな顔をされていて、心がキリキリ。普通の人間なら頭回らないでしょうが・・・見事勝利!おめでとうございます!最善手を逃した場面もあったようですが、「足が痛くて」なんて一言も言われなかったですね。さすがプロ。脱帽です。

忘れないうちに・・・来週のNHK杯は、山崎隆之七段vs飯塚祐紀七段。飯塚七段には、13日の教室対抗戦の際、行徳メンバーが指導対局で大変にお世話になりました。改めまして、深く感謝申し上げます。本当にありがとうございました。行徳将棋クラブの皆さん、ぜひ観戦して勉強しましょう!

さて、文科杯千葉県予選、結果がでていますね。事務局の方々、選手・引率者の皆様、本当にお疲れ様でした。代表になられたテーム関係者の皆様おめでとうございます。全国でもがんばってください!