10日(木)18−20時、行徳公民館にて、結団式を兼ね(笑)、教室対抗戦に出場するメンバー5名で直前練習を行いました。

趣旨としては、時間の短い将棋になりますので、消費時間少なく手堅く序盤を乗り切れるよう、駒組の確認。早石田などを食らって一気に悪くならないようチェック。また、チェスクロックを使用しての対局の練習。

しょうパパさんとしょうくんも稽古に参加してくれまして、大変ありがたかったです。感想戦を丁寧にしてあげてくれて、他のメンバーの子によい勉強になりました。どうもありがとうございます。

しょうパパさんのお許しを得まして、下の局面図を掲載いたします(笑)。後手は上級者の6年生。しょうパパさん先手表示で、手番は先手。実は、詰みがあります。

さて、勝敗の行方やいかに!?結果はしょうパパさんのブログにて。

詰め将棋0610




詰め将棋回答:
▲7一角△同金▲同角成△同玉▲6二金△8二玉▲7二金△9二玉
▲9三飛△同玉▲8二銀△9二玉▲9三金△同桂▲8一銀不成
までの15手詰め。