行徳将棋クラブの対局からの、実戦詰め将棋シリーズ(笑)。

少し前になりますが、5月22日(土)の公民館教室で現れた局面。実戦では詰ます必要がなかったので別の勝ち方をしたようですが、結構大変だったみたいです。

スパッ!とイキましょう。9手詰めです。
手数は長いですが、王手する手も逃げる手も選択肢が少ないので、解り易いと思います。
9手詰め0522

勝っている将棋を、チャンスを逃さず勝ち切るって、ホント難しいですね(笑)。




回答:
▲3一銀△3二玉▲4一角△3一玉▲2三角成△4二玉▲4一馬△5三玉▲5二馬までの9手詰め。
2手目に△5三玉と逃げるのは、▲6四角で詰み。