行徳将棋クラブ、12月19日(土)の確認です。

この日は、七中ブロックコミュニティークラブさん主催の囲碁・将棋・オセロ教室に参加となります。9:30〜11:30です。上履きと、下履き入れ用の袋を持参してください。
※場所は七中です(行徳公民館の隣)。間違って行徳公民館へ行かないようご注意ください。


よしはるさん、記事にしていただきまして、ありがとうございます(笑)。

当方のデータもご参考まで。
息子の小学校は1学年平均100名(3クラス)。3年ほど前に自宅教室を始める際に、3年生と4年生に学校でチラシを配布してもらいました(約200名に配布)。結果、3名が集まってきました。
従い、ひとつの小学校で告知してその校区内が企画の場所である場合、100人に対して反応が1.5人かなと思いました。よしはるさんの企画も、600人に対し10名ということは、近い数値ですね。

ステップアップのモーティベーションの件。
行徳では、月に1回、ボランティアのお母さんたちが中学校で囲碁・将棋・オセロを行っていて、私も教室の子供たちと参加しています。
負けて悔しそうにしている子に、「さっき対局した子は毎週やってるから強いんだよ。行徳公民館でやっているから、よかったらおいで」とチラシを渡してあげると、お母さんと来てくれたりします。
ただ、行徳圏内でお金もかからないという条件下でのことで、よしはるさんの目標とするレベルに対しては、ご参考になるかは解らないのですが。
まぁ、ボチボチやってゆきましょう(笑)。