Hara Blog

千葉県市川市の行徳で弾き語り活動を行っている、フォークシンガー原の日記です。公認将棋指導員として、子供たちの将棋の話題なども。

2021年05月

トランプ大統領の政界復帰の道筋について「司法よ動け!」

当ブログを読んでくださっている方々の多くが、監査でトランプ大統領勝利が証明された先にトランプさんのホワイトハウス復帰を期待していると思います。もちろん私もそうです。

では、実際問題として時間軸ではどうなるか。

アリゾナの監査が6月末に終了し、最終報告書が出るのが恐らく8月。ウィスコンシン、ジョージアはスムーズにいって秋。

そこから州議会がどうするかが、ひとつのポイント。
「次からちゃんとしましょうね」で終わるのか、
「間違いは修正しましょう」と2020選挙承認取り消しに動くのか。
後者であれば、各州とも州務長官サイドは激しく抵抗し裁判になるでしょう。あぁだこぅだとやっているうちに、あっという間に2022年。世の中は中間選挙一色。そこを通過すると、

「これもう、2020年をいまさらひっくり返しても仕方なくね?」
という雰囲気が漂い出す。

ということで
「司法長官よ動け!」
と散々言っている訳です。もぅ証拠は出ているので、検察が動いて責任者を検挙するいっぽう選挙の見直しの方向に一気に持っていく。それは、現段階でもやろうと思えば出来るはず。

司法が動いてくれたらいいですがそうでない場合、ワーワー文句を言っているだけでは国の崩壊は止まらない・・・そんな状況下で、どうするか。ただ見ているか?

トランプさんに似合うのは何といっても大統領。みな大統領のトランプさんを期待している。上院立候補とか下院議長になるとか、ちょっと肩透かし。しかし現実問題として国のためにできることを、トランプさんは考えて動くかもしれません。


今度はニコ動のほうをシェアします。
話は変わりますが、ニコ動のほうも思ったより再生数があり、嬉しい限りです。ひょっとして両方見てくださっている親切な方とかいらっしゃいますでしょうか? ご視聴感謝申し上げます。

サムネイル試行錯誤

今日アップした動画のサムネイルは、下のもので準備していました。直前まで他のことは考えていなかったのですが、寸前で「待てよ」と考え直し、実験をしてみることにしました。

Hara Channelは、YouTubeアナリスティクスを見ると何と95%が55歳以上となっています。しかもそのほとんどが65歳以上。つまり「昭和世代」。

また、これも見事に、95%が男性視聴者。

つまり「昭和世代の男性」がほとんどです。アクセス増目的で内容を変えることはしませんが、見せ方の工夫でより多くのターゲット層の人々がクリックしてくれる方法があるなら、それを選択すべき。

先日ゴジラの投稿で「雄叫び一発で心を持っていかれた」話をしました。昭和世代の男は、そうなります。逆に言葉でアレコレとハリウッド制作ゴジラの宣伝文句を並べられても、見る気になるかどうかわからない。

同じ理屈だと、あの馬場の16文・鶴田の15文の写真を強調したほうがいいことになります。「ダブルキックだ・・・なんて説明イラねーな」と考えました。

次回動画からはまた戻ります。たまたまこの写真だったので、実験してみているとご了解ください。

ダブルキックサムネ

YouTube【トランプ大統領「3年半放置ですか?」パウエル弁護士「新しい就任式よ!」】

YouTubeに【トランプ大統領「3年半放置ですか?」パウエル弁護士「新しい就任式よ!」】をアップしました。

YouTubeでご覧になっていただける方は下リンク:
https://youtu.be/yGzmemIwWGk

埋め込み:

国政選挙の年に思う ワクチンと外交安全保障 そして陽の当たらない場所

今年は大きな選挙の年。国民全体の身近な関心ごと「医療問題」と、普段は縁遠い「外交安全保障」が一体となっている状況下での国政選挙は、議論しがいのあるところです。

「ドクター・ファウチと武漢研究所」が米国メディアで加熱してゆきますが、日本の大手メディアがどれほど伝えるか。ウィルス流出が意図的とすれば、生物兵器による攻撃を日本もモロに食らった訳です。意図的でないとしても、厳しく責められて然るべきずさんな政策だったでしょう。「そんな国が隣にあるのだ」という視点で、国政政党を選ぶ・・・

てことには、ならないでしょうね。マスコミがそうは誘導しないだろう。むしろ、この経済をどうしてくれるか、ワクチンをどうしてくれるか。こうなった原因には、目を向けさせないだろう。

ホントは全部ワンセットなんですけどね。多くの国民に全体像を見せて国つくりについて議論する良い機会なのだけれど・・・などとは、悠長なこと。

「議論じゃねぇんだよ!明日どうするかなんだよ!生きてけるなら中国になってもいいよ!」
そんな状況でしょうね。まぁ、そう仕向けられているのですが。

メディアで注目が集まっている業界は、不謹慎ですが、まだマシ。

当ブログで度々紹介している「新型コロナと貧困女子」は、いい取材だと思います。
【「もう、なにをやっても無理です。政府は私たちに死ねって言っているのでしょうか。本当にどうしていいかわからない」】

個人的に何より訴えたいのは、女子大生が学費を稼ぐために体を売ることが常態化している。卒業後も奨学金を返済するために体を売り続ける。そんな女の子たちが、安心して自分の子を持ち育てるだろうか? そして、その稼ぎ口すらコロナ禍で奪われている。

「大学無償化」が急務。飲食店への時短命令を止め、補償金の分を大学無償化へ向けるべきです。実はそれが、国防でもある。

photo


新型コロナと貧困女子【電子書籍】[ 中村淳彦 ]
新型コロナと貧困女子【電子書籍】[ 中村淳彦 ]

写真加工に四苦八苦

今日は丸一日これに費やしました。情けなっ🤣
次の動画のサムネに使う写真。

ジャイアント馬場とジャンボ鶴田のダブルキックにトランプさんとパウエルさんの顔写真を重ねる加工なのですが・・・

まず「顔をくり抜く」技を習得するのに数時間、そして「背景を透かす」方法にこれまた何時間も悪戦苦闘。最終的には無料オンラインで簡単にできるサイトを見つけた。なぁ〜んだ😂

手慣れたクリエーターさんならチャチャッと短時間でやっちゃうでしょうね。ドンくさい昭和おやじです。

ダブルキック

YouTube【TVに引っ張りだこのマリコパ郡記録係 でも「あなた選挙のとき居なかったやん」】

YouTubeに【TVに引っ張りだこのマリコパ郡記録係 でも「あなた選挙のとき居なかったやん」】をアップしました。

「こっちの勝ちよ」を印象付けるためにOANは敢えて順風満帆をアピールしている面はあると思います。

YouTubeでご視聴いただける方は下リンク:
https://youtu.be/iWFyIYYTc2I

埋め込み:

リン・ウッドさんメッセージ「私たちは戦争の中にいる」

迂闊にも、地上波でやっていたゴジラを見てしまいました
やはり昭和世代は、あの雄叫びが耳に入ると心を持って行かれます。

さて、個人的には今日の終わりにふさわしい、リン・ウッドさんのテレグラムメッセージ。
COVID-19やワクチンが意図的だったかどうかはわかりませんが「今は戦争中だ」には同感。ある程度の知識と、そして思考が武器。



敵は、私たちの経済、中産階級、および中小企業を破壊したいと考えています。

Covid-19 は、とりわけ上記の目的を達成することを目的とした 「恐怖」を植え付けるための武器です。

私は「ワクチン」が恐怖を和らげ、私たちの国を再開し、生き残るための反撃手段として使用されていると信じていますが、いっぽうで他の措置も講じられ、実行されています。 敵はワクチンで私たちに危害を加えるつもりでしたが、私たちは実際には敵に対してワクチンを使用しています。

私たちは戦争中です。 新しい戦争の形。 犠牲者が戦争ではいつも出るものです。

「ワクチン」は、市民一人ひとりが自ら選択できる選択です。

代替治療があります。

私は、この戦争における私たちの最大の武器は、国家として、また個人として、また集団として、神への信仰であると信じています。 神は私たちを恐怖の精神で創造されたのではありません。 恐れないでください。

敵には神がいません。 祈りと神の言葉により反撃しましょう ー そして、常に自由を取り戻しましょう。

立ち上がろう。

私たちは勝利の側にいます。

リン

ゴジラ

ワクチン大規模接種に改めて思う エンターテインメントの必要性

今日はずっと、ワクチン関連の動画や資料を見ていました。

いや〜 両方の意見がぶつかっていて、やっぱワカランです。
たぶん、現在のコロナ株をいま社会全体として抑えるという点では効果があるんだと思う。しかし、長期的に人類にとりどうなのか、年代別でどうなのか、あるいはワクチンのメーカーごとに少しずつ違うらしくどの会社のがどうなのか・・・

下の新潟大学の岡田正彦名誉教授は、反ワクチン派のようです。昨年アメリカでアストラゼネカ社が治験を行ったエリアで変位株が増えている事例を挙げ、ウィルスも生き残らなければならないので変位するのだと解説されています。当ブログの方針で内容には立ち入りませんが、岡田教授の結びのメッセージがアツいのでシェアしたいと思いました。下に文字起こしします:

【「一日経っても副作用が出なかったので、このワクチンは安全だ」などと間違ったメッセージを出さないように、医師のみなさんにお願いします。そんなセリフはどうぞ10年後にしてください。最近は「テレビなどで政府の説明だけが正しいので、巷の噂に惑わされないように」との呼びかけがなされるようになりました。異論を許さない雰囲気があり、これではまるで太平洋戦争当時の大本営発表ではありませんか。テレビや週刊誌が政府に忖度し真実を伝えなくなってしまったのも、ゆゆしき事態です。ジャーナリズムの教示を失ってしまったのですか。専門家と称する人たちが「ワクチンしか方法がない」などと無責任なコメントを述べているのも大問題です。感染症に対峙する決定的手段は全市民の行動制限に尽きることは既に海外の幾つかの都市で実証済みではありませんか。また、ウィルスのとげとげの構造と働きが100%判明したことから、世界中の製薬企業がこれをブロックする薬を開発中で、あと一歩というところまできています。新しいワクチンあるいは薬には、リスクがつきものですが、薬の法は感染した人に使うものですから、多少のリスクはやむをえません。しかし、感染リスクがほとんどない健康な一般市民に安全性がまったく保障されていないワクチン接種を強要するのは、もう犯罪でしかありません。みなさまの、賢明な判断に期待しています。】



で、この投稿で言いたいのはワクチンのことではありませんで・・・

主流メディアが網羅しない部分をお伝えできればと色々やってみていますが、たぶんあまり何もなっていないという認識はあります。つまりネットの世界では「自分が欲しい情報」を人々は探す訳なので。「ワクチンはきっと危ない」と考えている人は「危ない」と言っている人を探して共感を得ようとするし「ワクチン危ないなんて言うやつはカルトだ」と思っている人は反ワクチン派を打ち負かしてくれる人を探して優越感に浸る。どちらサイドも同じグループ内でグルグルしてるだけ。

もし人気のあるアーティストが
「色々調べたんだけどさぁ〜 ワクチンは様子を見ようと思うわ。みんなアタシに近寄りたくないと思う? だったら悲しいなぁ」
とか言えば
「そんなことあるもんかっ!」
てなりますよね。深く考えずに流されそうな人々をガツッと惹きつけることが出来る訳です。自分でも調べ出す。それが、世の中を変えるってことだと思う。

ところが、主流メディアに逆らう方向性でモノを言ってくれるアーティストが、いま居ないですね。みんな従順になってしまった。何かやれば育つのか、あるいは何をやっても出て来るものは出て来るし出てこないものは出てこないのか。
と、今の私が言っても響かないから、そんなことを念頭に置きつつまずは地道に日々の活動をします。

ノーベル生理学医学賞リュック・モンタニエ医師と阪大宮坂昌之名誉教授 リスクベネフィット

リュック・モンタニエ博士は2008年のノーベル生理学・医学賞受賞者。「ワクチンが変位株をつくりだす」とのこと。マタタビの羅針盤様の有益な日本語字幕提供に敬意を表します。

反対意見も併せてアップします。免疫学専門の阪大名誉教授、宮坂昌之医師。2回打てば大丈夫。
・ワクチン接種一回だと、ワクチンが効きにくい変位株が増えてくる(この点はモンタニエ博士と同じ)。
・中途半端な量の抗体でウィルスが作用を回避することを起こさないこと。
・そのためには1回目より2回目の免疫のほうがいい。

宮坂先生のはこれだけだと釈然としないかもしれませんが、もうひとつ長い動画をシェアします。丁寧に、ワクチンの有効性を解説されています。

いちばん下に、有効性とリスクとどちらが高いかを年代別にグラフにしたものを宮坂先生の動画から。この表からは、30歳以下は打たない方がいいと見られます。







リスクベネフィット

【閲覧注意】ワクチン 痙攣の症例 動画集

新型コロナワクチンについては、日を追うごとに色々な事例や説が出てきます。

それぞれ真偽は私にはわかりませんが、映像は嘘をつかないと思いますので、以下に幾つかの動画をシェアします。ワクチン接種後に痙攣を起こす例があるようです。もちろん、ワクチンとの因果関係が科学的に証明されたものは、まだないはずです。









YouTube【リン・ウッド弁護士「刑事被告になるつもりかい?」ジョージア州フルトン郡 刑事弁護士を雇う】

YouTubeに【リン・ウッド弁護士「刑事被告になるつもりかい?」ジョージア州フルトン郡 刑事弁護士を雇う】をアップしました。

ちょっと難しかったかもしれません。こういうのこそ「なぜでしょうね〜詳細はブログにて!」がよいのかもしれませんが、二本立て構成を考えている余裕がありませんでした。

YouTubeのURLはこちら:
https://youtu.be/lOEPJYe9MUA

埋め込み:

ピーター・ナバロ「マーク、ありがとう。次は選挙を返してくれ」

プロジェクト・ヴェリタスの勝利ですね。
コロナウィルスが人工的に作られたものという説を削除しないと、Facebookが発表しています。

ファウチ医師への疑惑と攻撃が急速に高まった背景もあるでしょうが、さすがに自分の従業員にあれをやられてはたまらなかったでしょう。
Hara ChannelとHara Blogは、そのヴェリタスの渾身の一撃を日本のメディアの中ではたぶん最も丁寧に伝えたと自負しています。
フェイスブックとインスタグラム 輪苦沈 検閲の内部告発 プロジェクト・ヴェリタス
YouTube動画の補足 およびFacebook社の内部告発に思う 法整備が必要 そして改めてマイク・リンデルさんに期待

ピーター・ナバロ博士がツイッターで粋なコメントをしています。

【マーク、ありがとう。今度は、キミが盗むのを手伝った選挙を返してくれるかい?
もちろんウイルスは武漢研究所から来たが、キミはその情報を押さえ、ファウチが彼の手で血を流すのを助けたよね。】



マーク

コロナリスクとワクチンリスク

宮崎出身なので、ハッと目に留まりました。ワクチン接種後に60代の女性が死亡したとのこと。ファイザー製。



全国では今のところ601万人が接種を受け85名が死亡したとのこと。
78%が65歳以上の高齢者で、医療機関などからの報告では:
▽出血性の脳卒中や
▽心不全などを発生。



ヨーロッパでは研究が進んでいるようですね。

【 2021年に2021年に入り、アストラゼネカのワクチンを接種した後に血栓を生じる例が複数確認され、ヨーロッパの複数国がこのワクチンの使用を一時停止していた。当初、血栓とワクチンの関連は不明だったが、アストラゼネカのワクチンを接種した人のごく一部に異常な血栓症が生じていることが次第に明らかになってきた。
現時点での推定では、40代の10万人に1人が、アストラゼネカのワクチンを接種した後に血栓を生じる可能性があるとされる。血栓による死亡リスクは100万分の1と考えられている。アメリカで認可されているジョンソン・エンド・ジョンソンのワクチンも、極めてまれに血栓を生じさせるケースがあるとされている。】




ワクチンについては、報道もフェアになってきているようですね。「因果関係は不明」としつつも、統計データはちゃんと出てきている。厳しいウォッチャーからすると「甘い!まだまだ隠れている」かもしれませんが。

コロナ報道もこれくらいフェアにやってほしいものです。PCR陽性なら何でもかんでもコロナ死にさせられてしまっている。

一年経ってどれくらいの統計になるか、注目です。例えば500人くらいだったとして(あくまで架空の想定)、
・PCR陽性反応後に亡くなる人は年間約1万人。うち1000人ほどがコロナが直接原因とみられる。
・ワクチン接種後になくなる人は年間500人。因果関係は不明。

接種するかしないかは、各自で決めてください・・・それがフェアだと思います。


5月23日〜28日コメント欄 〜タブーをつくらない〜

エロの投稿は、ド肝を抜かれた方もいらっしゃいますかね。
新しい出版社によるクライアント向け説明会とご理解ください。どんな雑誌を作ろうとしているか、今一度確認するための。

「無名の人がやっているが、試作版を幾つか読んだところ意外と内容が興味深く、これなら『文芸春秋』や『正論』になれるのではないか?」と、一部から思いもかけず期待されてしまっている。そんな状況になっています。なので、そこに並ぶつもりではないんですというメッセージです。グラビアをつけて風俗の記事も入れて、思想的ではなく大衆的なイメージにして、より振り幅の広い雑誌にしますと。

先日、90年代のナゴルノカラバフの記事を書きましたが、実は日本人で一人だけ現場に飛び込んだ人が居て、その記事を掲載してくれたのが「月刊プレイボーイ」だったんです。今のように通信が発達していないしどこも報じてませんから、内容がホントかどうか解らない訳です。出版社からすると。それでも「よし載せよう」という気概があった。2008年になくなりましたが、いい雑誌だったと思います。


「グラビアなんてなくても、何でも書けばいいじゃないか」と思われるかもしれませんが、そうするとどうしても文芸春秋や正論を期待されてしまう訳です。手を出せない領域ができてしまう。タブーは、つくりたくありません。そのために思い切った差別化をするためのツールということです。

もちろん、本屋で裸に近い女性の写真がある棚には近寄りたくもないという生理的に受け付けない方もいらっしゃると思います。そのような方へは、ご期待に沿えず申し訳ない旨、早いうちにお伝えしたいと思いました。今後、週に1〜2回程度、モロ出しは避けますが裸に近い女性の写真が何らかの記事か文章と共にアップされるとご了解ください。

5月23日〜28日のコメント欄です:

-----------------------------------------------------

>(匿名)Hara Channel ✨
登録者数200人おめでとうございます!!🎉✨
遅くて済みません私も近々、登録します!


匿名さん、ありがとうございます!
どうぞよろしくお願いします!

>独ウルディンゲン村の人々の自主製作映画、
めいこさん和訳配信の動画、
掲載をありがとうございます!


ドイツの村の記録はいいビデオだと思います。
現地の人がチームであれだけのものを作っているので、真実でしょう。
あのようなこともあるのだということは、知られるべきですね。

>製作された動画を視聴したいです、
配信をお願い致します!


制作していないんです😊
原稿をおこしているときに及川さんのツイートが流れてきたので、やめました。

>instagramのお写真も素敵です!
セリフは、先生と生徒になっていますね


ありがとうございます。
あまり手広くやると手が回らなくなりますが、インスタの活用は課題だと思います。

-------------------------------------------------------

>(R)ネタ被りは気にしない方がいいですよ。
色んな人の視点があった方が参考にもなりますし


Rさん、コメントありがとうございます。
一般的にはそう思うのですが、あの日あのネタは特別だったんですよね〜
基本、被っても出してゆきます。監査関連も、みんなやっていますし。

-----------------------------------------------------

>(kashiwa700)いつも拝見させて頂いております。
動画をこの画面から視聴すると、いいねが出来ません。
どうやって動画を埋め込んでおられるのかは
わかりませんが、リンクでYoutubeに飛ばす事は
出来ないでしょうか。
勿論、番組登録はさせて頂いております。
これからも頑張って下さい。


kashiwa700さん、コメントありがとうございます、
また、視聴者視点の重要ポイントお教えいただきありがとうございます!
助かりました。感謝申し上げます。

------------------------------------------------------

>(NamakoTengoku)すみませんが…このタイトルと写真でも、すでにひいています。新たな一定の読者をひきつけるかもしれませんが、私を含めこれまでの一定の読者が失われると思われます。
世のSDGsには、私はある種懐疑的ですが、それでもヘテロの男性が政治的経済的な決定権を握っていることには、常々不平等を感じています。実は原さんもそのお一人であり、意識せずに行動すると同じワナに陥りますので、ご参考まで。


NamakoTengokuさん、いつも大変お世話になっております。
早速のコメントありがとうございます。おかげさまで、私の懸念が正しかったことが確認できました。このギャップを引きずって進めてしまい後に崩壊を招くことが自分の人生で繰り返されてきまして、ようやく事前に手を打つところまで成長できたのかなという気がします。
これにて最後になる場合のために・・・これまで苦しい時期を支えていただきましたことに、深くお礼申し上げます。幅広い情報収集力と読解力に敬服いたしました。様々の参考になる情報や視点をありがとうございます。NamakoTengokuさんの周りの人たちは、素晴らしい司令塔を持ち幸せだと思います。ご家族のみなさまのご多幸をお祈り申し上げます。


万年筆

YouTube【ジョージア監査 米国会上院 共和党多数復活か!? デイビッド・パデューの行方】

YouTubeに【ジョージア監査 米国会上院 共和党多数復活か!? デイビッド・パデューの行方】をアップしました。

これも、地味ですがメチャメチャにデカいです。

YouTubeで見てくださる場合、下リンクをクリックください:
https://youtu.be/qzzH-1yh_R8

サクッとチェックしたい人は埋め込みにて:

【沈む日】

「沈む日」

たよりないうす明り
沈む日の
メランコリヤを
野にそそぐ。
メランコリヤの
歌ゆるく
沈む日に
われを忘れる
わがこころ
うちゆずる。
砂浜に
沈む日もさながらの
不可思議の夢
紅の幽雲となり
絶えまなくうちつづく
うちつづく
大いなる沈む日に似て
砂浜に。


(ヴェルレーヌ「沈む日」)

sunset

エロの一歩手前で何か考え中

Hara Blog / Hara Channelは、しっかりした情報サイトではなくゴッタ煮の何でもアリを理想としています。今はYouTube立ち上げに集中すべき時かもしれませんが、キャラが固まってしまうとマズい気がする。

週刊誌に例えるなら、週刊ポストさんとか週刊現代さんあたりの位置取りをしたい。ということは適度にエロを入れるべし。モロ出しはダメでしょうね。ギリギリの画像で、何か。

詩編でも重ねてみようかなと思います。自分で作っている暇はないので、昔の詩人とか。この後の投稿で、ひとつやってみます。

girl-254708_640

山尾しおり議員叩きと飲食店への時短命令

4月29日にアップした動画【米保守系メディアOANに山尾しおり議員登場 そして文春砲】ですが、大きな見落としがありまして、どこかのタイミングでと思っていました。この記事で、補足させていただきます。

この動画では、山尾しおり議員への文春砲の背景として、

1.自民党への鞍替えの噂。邪魔をしたい勢力の影。
2.衆院選で山尾議員が国民民主党から比例代表東京ブロック単独1位と厚遇されていることへの反発。
3.山尾議員の対中国への厳しい対応に対する、親中派勢力からの反発。

これらを挙げていまして、いずれも考えられる要素ではありますが、ひとつ大きな見落とし。
レストラン・チェーン大手のグローバルダイニング社が、東京都を相手に「時短命令は違法」として裁判を起こしています。
・営業の自由を問う憲法裁判である。
・コロナ特措法自体が、与野党の密室協議で全く審議なく成立してしまった。そこから白紙委任を受けている自治体の首長が朝令暮改のように政令や告示で人々の行動が禁止される。
・裁判所が行ける司法なのか、憲法が生ける法なのか。それを問う訴訟。

そして、弁護団の中心になっているのが倉持麟太郎弁護士。山尾しおり議員との噂の相手です。

倉持弁護士はこのところYouTubeチャンネルを開設する等して、精力的に活動されている様子です。客観的に見れは、日本社会においては野心的な印象を与え反発が大きいだろうなという印象を受けます。相当に叩かれ足を引っ張られるタイプでしょう。私はもちろん支持派です。でないとリン・ウッドさんを支持できませんね

コロナ禍でマスコミと行政(東京都)がやってきたことを否定する裁判なので、主流メディアが好意的に報じてくれることは難しいでしょうが、日本中が応援しているはずです。同調圧力に屈して時短する必要はない。事業主は権利を行使していいし、それを支持する客は飲みに行っていい。裁判所の判断に期待します。

YouTube【CCP教授「生物戦争に中国大勝利」えっ言っちゃうの?!】

YouTubeに【CCP教授「生物戦争に中国大勝利」えっ言っちゃうの?!】をアップしました。

コメント欄で教えていただき、ありがとうございます。
そうか、ブログメインで見てくださっている方が「いいね」を押さずに視聴している訳ですね。
YouTubeでご視聴いただける方は下のリンクをクリックしてください。いいねと思った動画はいいね押していただけるとありがたいです。詳しくはわかりませんがアルゴリズムの関係で、チャンネルの防御になるらしいです。

https://youtu.be/vChCLTMsluA


いつも通り埋め込みもいたします。



ジェニファー・ゼンさんの動画:
https://youtu.be/R3A3whPKDQw

YouTube動画の補足 およびFacebook社の内部告発に思う 法整備が必要 そして改めてマイク・リンデルさんに期待

今朝アップしたYouTube動画をご覧いただけましたでしょうか。
SNSに「ワクチン」関連の投稿をする可能性のある方は、ご参考にされてください。

内部告発者のインタビューによれば:

「ワクチン」という言葉を検出するシステムがあり、ヒットするとその投稿が検閲されます。ワクチンを打つことに対して慎重になるような意識を誘導する投稿は、投稿主が制裁の対象ステップにリストアップされます。

「自然免疫がある人は打たなくてもよいのでは?」
「新型コロナは大したことない。ワクチンは様子見でよい」
これらも、ダメ。ワクチンを打つ気持ちを減退させます。
事実も真実も関係なし。
「ワクチンは素晴らしい。みんなで打とう」
以外のストーリーは、社会の敵とみなされます。

また、22分のビデオを10分にまとめる過程でカットした重要な部分を補足します。

マーク・ザッカーバーグCEOは、昨年7月の段階ではこんなことを言っています。彼はワクチン慎重論者でした。

ザッカーバーグ

そして内部告発者は、ファウチとザッカーバーグとのビデオに注目します。ザッカーバーグが喜んでいるようには見えないと。

ファウチとザッカーバーグ

つまり、ザッカーバーグ氏に強い圧力がかかったのではないかと。

何があったのでしょうね。

さて、私見。改めてですが、法整備の必要性を強く感じました。

通信インフラは、現代においては道路と同等に見なすべき。そしてSNSは行政すら使用する重要なインフラになっている。そして現状は、世界中の道路が私道になっている
「あなたは嫌いだから通らないで」
と、SNS私企業が簡単に言えてしまう。
あるいはその道路を使って商品(コンテンツ)をお客さんに送っていた人が
「あなたは気に食わないから商売に使わないで」
と言えてしまう。

以前もブログに書きましたが、YouTuberやSNSインフルエンサーは業界の連盟や協会などないため、団体交渉できないんですよね〜
誰かトッププレーヤーが呼びかけてくれたらいいんだけど、たぶんそういう人たちって
「YouTubeの時代も長くないと思うよ。当面、当たり障りない部分だけで使っときゃいいよ」
とか、言いそう。

マイク・リンデルさんに期待したいところです。FRANKの登録画面が復活していますが、私はまだ入力してもエラーになってしまう状況です。登録成功した方はぜひ教えてください。よろしくお願いします。
https://home.frankspeech.com/user/register

YouTube【フェイスブックとインスタグラム 輪苦沈 検閲の内部告発 プロジェクト・ヴェリタス】

YouTubeに【フェイスブックとインスタグラム 輪苦沈 検閲の内部告発 プロジェクト・ヴェリタス】をアップしました。

ワクチン関連SNS投稿の検閲アルゴリズムとペナルティが課される仕組みを暴露すると共に、これが何を意味するのか、今後何が起きるのかについての、内部告発者の警鐘。会社へのメッセージ。

プロジェクト・ヴェリタスの数々の取材の中でも、一段と輝きを放つ意味深い作品と感じました。

「共産主義者とは」ロシアのブラックジョーク

先日投稿しました、アネクドートというロシアのブラックジョーク。インスタグラムに音声でアップしたものをシェアします。

本来アネクドートは口述するもの。書くと書いた人は当局に捕まっちゃいますので

今回のタイトルは「共産主義者とは」。

あまりオモシロくなさそうだったらやめることにします。

むしろ援護射撃 米国務省の日本への渡航中止勧告

共同よりより引用:

【 米国務省が新型コロナウイルスの感染状況を理由に日本に対する渡航警戒レベルを4段階のうち最も厳しい「渡航中止・退避勧告」(レベル4)に引き上げたことを受け、米国オリンピック・パラリンピック委員会(USOPC)は24日、東京五輪への米国代表の出場に影響はないとする声明を出した。
 USOPCは勧告を理解しているとした上で「選手やスタッフに対する感染予防策を講じるほか、日本への渡航前と到着後、五輪期間中にも検査を受けるので米国選手の安全な参加に自信を持っている」とした。】



第一感、ウマいなと思いました。

以前当ブログで警鐘を鳴らした通り、問題なのは厳しい管理下におかれる選手団よりも、スポンサーの連中です。絶対に日本の商売人たちが空いている闇営業の店を探して連れ出す。

米国企業は最も大きなスポンサーなので、それなりの大人数が来ることになっているだろう。それを、行かせないという訳ですね。米国としても、ウィルスをもらって帰って来れられたら困るだろう。
もちろん、7月に日本の状況が劇的に改善していれば勧告は緩められるだろう。来るかもしれない。状況次第。

悔しいのは、このあたりの重要なコントロールをアメリカさんにやってもらっちゃってること。日本は何も言わない。

東京


動画お休みします ランド・ポール上院議員の件

YouTube動画の配信ですが、一日お休みさせていただきます。

実はランド・ポール上院議員の「私はワクチン接種しない」にて準備していたのですが、及川幸久先生が今日この件をテーマにすると先ほどツイッターで告知されました。及川先生が取り上げているところへ同じテーマでというのは、あざといイヤラシイ印象を与えますので、私は控えます。

「大規模接種予約開始のタイミングで、今日はこれ」という感性が及川先生と一致したことを、光栄に思います。

元ファイザー副社長によるワクチンへの警鐘 およびそれへの反証

念のため、本テーマについては決まり文句にいたします。

原のポリシー:
・ワクチンそのものについて医学的・科学的な議論はしない。
・言論の自由を守りコミュニティー分断を防ぐ観点から、言論的・社会学的な側面で注目すべきコンテンツはシェアする。(医学・科学のウェイトが大きいものは避けます)

スゴク話題になっていますのでご存じのことと思いますが、元ファイザー副社長のマイケル・イードン氏がCOVIDワクチンへ強烈な警鐘を鳴らしています。下の wata wata さんの字幕付き動画は、内容に踏み込まず「考え方」の部分に焦点を当てたナイスショットだと思いましたので、敬意を込めてシェアします。

そして、マイケル・イードン氏が何を言っていて、どのように違うと思うかという高須幹弥医師の反証動画もシェアします。

どう考えるかは、みなさまにお任せいたします。そして、どちらの側に共感を感じようとも、反対側を排除しない心を持っていただけることを願います。



IOCバッハ会長「犠牲」言葉の意図は「我慢」

「犠牲にすべき」の言葉が突っ走っていますが、ここはフェアに。
思い通りにいかないことが色々出てくるでしょうが、我慢しましょう・・・という意味ですね。命を危険にさらすというニュアンスでは使われていないようです。

【会議に出席した関係者は、「犠牲」について「参加する方も今までと違った形なのでいろいろな制約があるけど、それは我慢してやるべきだというニュアンスと受け止めた」と述べた。】

【バッハ会長は海外からの一般観客受け入れを断念した3月にも、日本側の意見を尊重するとした上で「誰もが犠牲を払わないといけない」と声明を出していた。「犠牲」の内容について、来日する関係者の削減や、選手村と競技会場など移動できる範囲の限定、コロナの影響による予選中止や渡航制限によって起きる選手選考の変更などを挙げていた。】


YouTube【ウィスコンシン州 もはや監査すら不要じゃね? これは違法選挙だ】

YouTubeに【ウィスコンシン州 もはや監査すら不要じゃね? これは違法選挙だ】をアップしました。

2人の誠実な女性職員さんの証拠が、事態を大きく動かしたことがわかります。

トランプ大統領5月22日声明 アリゾナ司法長官にシビレを切らす

トランプ大統領からの5月22日声明、2度目しかも今回はかなりシビレを切らしたように、アリゾナの司法長官ブロノビッチ氏をけしかけています。

昨日の動画で取り上げましたが、もう不正・犯罪の決定的証拠は出ています。私見ですが、現在行われている監査は検察がやってもいいくらいだと思う。

【 アリゾナの精彩を欠いた司法長官マーク・ブルノビッチは、気を引き締めアリゾナ上院の偉大な共和党の愛国者に追いつく必要があります。2020年の選挙での大規模な犯罪がますます明白になりつつあるのに、ブルノビッチはどこにも見つかりません。 彼は常に自分を宣伝しテレビに出演していますが、2020年の大統領選挙で行われた、盗みの犯罪については言及していません。アリゾナは大きな部分を占めており、ブルノビッチは自分自身の準備をしなければなりません。さもないと、アリゾナ共和党員は次の選挙で彼に投票しません。 彼らは決して忘れませんし、私たちの国の偉大な愛国者も忘れません! 】

TrumpStatement522

5月19日〜23日コメント欄 コロナリスクとワクチンリスク

ワクチン関連のテーマはやはり関心が高いようですね。特に慎重派の人たちは、同じ考えを持つ仲間が集まる場を求めているかもしれません。しかし恐れ入りますが、原はワクチンそのものへ警鐘を鳴らすことはしません。有効であると見るのが妥当だろうと考えています。ただし、そもそもコロナ自体が大したことがないので、ワクチンも必要ないと考えています。ぶっちゃけ
「打って気が済むならとっとと打って騒ぐのをやめてくれ。打たない人への差別はやめてくれ」
です。

5月19日〜23日コメント欄です。

---------------------------------------------------

>(tf)裁判所から却下されたのですか?!
何の為の裁判所なのか、、
大いに世論を巻き込んでいく作戦しかないですね。


tfさん、コメントありがとうございます。
ミシガン州、そうですね、世論を巻き込んで、州議会を動かすですね。

>信念に基づき、粘り強く、歩む、逆風、逆流が強ければ、強いほど。
歴史を成すとはこういう強さ、が必要なのですね。
必ず好転すると感じます。


はい、必ず好転することでしょう!

---------------------------------------------------

>(MInamino)早く大統領が偽者から本者に変わらないと・けっきょく毎回
却下・・・・・・・・・・・・・・・。


Minaminoさん、コメントありがとうございます。
この却下については動画で述べた通り、裁判が無駄ではなかったので次に期待したいです。

>トランプさんが動き続ける限り 必ず好転すると
日に日に強く感じています。


そうですね、逆転ムードになってきつつあると見ます。

>摂取はあくまでも「個々の自由」は当然ですが
たしかに、コミュニティーにおける問題、出て来そうですね。


はい、私が懸念するのはその部分です。

>個人情報として AIで・・チップで・・などなど・・汗
>ワクチンそのものが
世界人口削減計画の一環だとも、聞いていますから・・。


これらについては、私には否定するほどの知識がないので否定はしませんが、わからないです。

>「摂取は個々の自由」を皆が理解し合えるとよいですね・

はい、まさにそこですね。

>少しの疑問も持たず、考えず、では
自分の身体を守れないことだって、やはりありますからね。


まず見てみる聞いてみる・・・は、大事なことですね。

>インドの変異株による感染拡大は、実は
「ワクチン接種者」からの広がりらしいと・・(驚)
これには本当に驚愕しています。


インドは一時期の感染爆発の結果、今年に入り集団免疫を獲得しつつあったようですね。コロナ患者も減った。が、ワクチン導入したとたんに急増した。時期は重なるが、相関関係がどうかでしょうね。こちらの方が詳しいようです。
(追記)インドのニュースの英語版をざっと視聴したところ、現在ワクチン接種が猛スピードで進められているようです。ロシアからも輸入している。つまり政府サイドとしては「現在の第2派はワクチンのせいで起きたものではない。むしろこれを止めるためにワクチン接種を急ぐ必要がある」という流れになっているようです。



-------------------------------------------------

>(みわ)トランプさんが動くから わたしも動きます!
同じように 世界中に動くことを選択する人が少しでもいる限り 
澱んだ水は 流れ始めて 清さを取り戻して行くのだと思うから( ´ ▽ ` )


みわさん、コメントありがとうございます。
詩人でいらっしゃいますね。
沼の水を、流さないといけないですね

---------------------------------------------------

>(ともとも)レーニン以来、対立と分断は支配のための強力なツールですね。

ともともさん、コメントありがとうございます。
歴史お詳しいですね。なるほど、レーニンからですか。

>世界中に広まっているつぶやきツールは、
つぶやくくらいしかできないまさにそのことによって
対立と分断が促進されていると思えてなりません。


つぶやきツールのマイナスの作用はあるでしょうね。あの文字数内で完結する範囲でしか人々が思考できなくなっているようです。

>議論とは、その理想とする目標はアウフヘーベンのはずなのに、
短い言葉でできることといえば、強く主張して言い負かすことくらい。
単なるマウント取り合いツールと化しています。
そうして人は思考停止してゆく、、、愚民化政策の完成でしょうか。
それも支配者の思惑通りかと思うと、
そんな便利ツールまでもがジョージ・オーウェル「1984年」の生き写しと恐ろしく思う今日このごろです。


その通りですね。誰も変えないし、自分も変わらない。では何のためにやっているのか?は不思議なところです。

>だから大事なことは、考えることをやめないことだとつくづく思います。
自分以外の考えを完全拒絶はしないことだと思います。


そうありたいものだと思います。
素晴らしい文章をありがとうございました。

-----------------------------------------------------------

>(ワクチンハラスメント)ワクハラなんてじょーだんじゃないですよね。ワクチンパスポートなんて言葉まで聞くと誰かに支配されている感は否めないです。

ワクチンハラスメントさん、コメントありがとうございます。
ワクチンパスポートは海外との行き来がある人ということで経済界が提唱しているものと理解しますが、国内でも広めようという流れが出てきたら要注意ですね。

----------------------------------------------------------

>(匿名)後遺症は、いろいろと言われていますが…
接種後の副作用は、高齢者には強いようです。


匿名さん、いつもありがとうございます。
そのような事例があるようですね。日本でどうなるか、注目だと思います。

----------------------------------------------------------

>(NamakoTengoku)Hara channel チャンネル登録者数200人到達おめでとうございます㊗️🎉毎日じわじわ増え続けていて楽しみです。めざせ1000人❗️原さんのがんばり凄いです!

NamakoTengokuさん、どうもありがとうございます😊
理屈上はこのペースで1年で1000人。ふぅ〜 頑張ります!


万年筆

YouTube【ジョージア州 投票用紙裁判 初の大勝利!そして「秘密兵器」 あの男がやって来る!】

YouTubeに【ジョージア州 投票用紙裁判 初の大勝利!そして「秘密兵器」 あの男がやって来る!】をアップしました。

YouTubeチャンネルの登録者数が200人に到達しました。よく削られるのでまた下がるかもしれませんが、200にワンタッチしました。ご愛顧いただいていますみなさまに、深く感謝申し上げます。

たぶん、ここから400くらいのあたりが、多くの人々が脱落する最初の難所だと思います。ひたすら、あきらめ悪くしがみついていきたいと思います。引き続きどうぞよろしくおねがいします。

Twitterアカウント
千葉県市川市の行徳将棋クラブを運営している原伸一です。ブログの更新情報をお届けしてゆきます。2020年11月米大統領選より関連情報の収集・発信に注力しています。
ライブスケジュール
行徳駅前ストリートライブ 11月15日(日)13時〜16時のどこかで30分ほど。 他出演者:山口宏一・堀木康太郎 ※雨天中止
最新コメント
最新記事
Archives
GSG5(行徳将棋ガールズ)
GSG(Gyotoku Shogi Girls)は、行徳将棋クラブの女子のこと。音楽も大好きで、2013年女子アマ団体戦で歌を歌ってベストパフォーマンス賞をいただきました。
人気将棋ブログ
広告
楽天市場
Profile
ハラ

フォークシンガー原
(原 伸一)

1967年生。千葉県市川市の南部、行徳・妙典でアコースティックライブの主催等の活動を行っています。また、将棋教室を開いています。

将棋教室の情報は以下サイトにて。

http://gyotoku.livedoor.biz
メッセージ

名前
メール
本文
行徳将棋クラブ

行徳将棋クラブ

  • ライブドアブログ