Hara Blog

千葉県市川市の行徳で弾き語り活動を行っている、フォークシンガー原の日記です。公認将棋指導員として、子供たちの将棋の話題なども。

2020年07月

7手詰

先週の勝又先生と子供さんとの指導対局より。詰み局面の問題です(先手が後手玉を詰ます)。最長7手。答えはコメント欄。

7手詰

将棋教室の状況 手待ち局面

ブログでの投稿が減りすみません。

将棋教室の問い合わせをこの間にもいただいています。再開を心待ちにされている方や、新規で将棋を始めたい子供さんなど。仮に無理してでも実施すれば需要ありそうですが、難しいです。たぶん学校の休み時間などの状況から、ソーシャルディスタンスを厳格化など出来ないことが実質許容されていますので、将棋くらい問題ないイメージを持たれる方も一定数いらっしゃると思います。

習い事全般ですが、それを生業としている事業者はリスクを背負いやっていかざるを得ないと思います。いっぽう基本ボランティアの個人や団体は、求められる感染防止対策の負担や陽性者発生の際のマイナス面を考慮しますと、手が出しづらいです。

また、行徳将棋クラブの特徴である地域密着性も負の要素です。
かなり広域から生徒さんが来ている将棋教室なら陽性者が発生してもさほど叩かれることはないかもしれませんが、例えば行徳小と新浜小が休校になり該当者の共通項が将棋らしいとなったら地域で袋叩きになります。突然の休校で仕事に影響出て収入が減る保護者もあるかもしれない。その原因をつくったのが誰か、生々しく露わですから。

ちゃんと感染対策をすれば問題ないかといえば、決してそうではありません。
ポイントは「運悪く検査の対象になってしまう」リスク。もはや誰がどこでウィルスをもらっていてもおかしくない。それが何かのきっかけで検査され陽性の場合に、将棋が原因でなくても将棋と見られる可能性がある。

リアル教室に関しては、手待ちの状況です。将棋大会も同様。

具体的に何を待つかといえば「新型コロナが指定感染症を外れる」こと。無症状の者まで検査されることはなく、発症して学校を休む子が一人や二人でたからといって休校にはならない状況。インフルエンザと同じ扱いになることです。

7月25日(土)は行徳将棋クラブオンライン

7月25日(土)は、10〜12時にSkypeと81道場にてオンライン教室を行います。ビデオ通話のURLはこれまでと同じです。

※初めて参加したい人は以下メールアドレスへご連絡ください。お住まいが市川市内あるいは周辺の区市の方で、行徳公民館の活動が再開されたら来れる(毎回でなくても、時々でも)範囲の方に現状は限らせていただきます。
ichikawashogi@gmail.com

今後の予定:

7月25日(土) 10〜12時 オンライン教室

8月 1日(土) 10〜12時 オンライン教室
8月 8日(土) 10〜12時 オンライン教室
8月15日(土) 10〜12時 オンライン教室
8月22日(土) 10〜12時 オンライン教室
8月22日(土) 10〜12時 オンライン教室

※勝又先生の指導を希望し受ける子以外は、無料です。

パソコン

新型コロナを指定感染症から外すべきだ

九州の実家と最近何度か電話で話したのだが、コロナのことばかり聞いて来る。こちらは九州各地の親戚が大丈夫か聞きたいのだが、そんなの気にせんでいい位の勢い。家や人が流されることよりもコロナが怖い。参ったなこりゃ。もはや東京エリアは、地方の人々からすると映画バイオハザードに描かれたようなイメージ。

Go to キャンペーンが東京だけ外してスタートという衝撃的な事件。

雇用調整助成金の特別措置は6月30日まで(8,330円を上限に100%支給)。4〜6月の売り上げがほぼ無かった旅行関連会社の多くはこの措置が適用されることを見越して金融機関からつなぎ融資を受けているはず。で、7月からはこのキャンペーンで旅行客が戻り売り上げが立ち従業員さんに給料が払える見込みだっただろうと考えますが・・・東京の中小の業者さんたちがどうなるか。

検査数を増やし、陽性検出数か増え、大騒ぎ。そして事業者や労働者が理不尽な負担を強いられる。こんなことに意味があるのか?
毎日3桁の数字が続くということは、もぅ万の単位で感染者は世の中に存在し感染を広げている。200や300ずつチマチマ見つけて隔離しても、感染の広がりはそれをはるかに上回るだろう。日々発表されている「感染者数」の小さな数字に振り回されるのは、何をやっているかわからない。

それにしては重症者が少ない。ほとんどが無症状か軽症で済んでいる。人々がこれほどまでに犠牲を払わねばならぬ理由がない。新型コロナを指定感染症から外し、症状が出た人だけを検査で判定し陽性なら静養という方向性に転換すべきだ。

7月18日(土)は行徳将棋クラブオンライン

7月18日(土)は、10〜12時にSkypeと81道場にてオンライン教室を行います。ビデオ通話のURLはこれまでと同じです。

※初めて参加したい人は以下メールアドレスへご連絡ください。お住まいが市川市内あるいは周辺の区市の方で、行徳公民館の活動が再開されたら来れる(毎回でなくても、時々でも)範囲の方に現状は限らせていただきます。
ichikawashogi@gmail.com

今後の予定:

7月18日(土) 10〜12時 オンライン教室
7月25日(土) 10〜12時 オンライン教室

8月 1日(土) 10〜12時 オンライン教室
8月 8日(土) 10〜12時 オンライン教室
8月15日(土) 10〜12時 オンライン教室
8月22日(土) 10〜12時 オンライン教室
8月22日(土) 10〜12時 オンライン教室

※勝又先生の指導を希望し受ける子以外は、無料です。

パソコン

7月11日(土)は行徳将棋クラブオンライン

7月11日(土)は、10〜12時にSkypeと81道場にてオンライン教室を行います。ビデオ通話のURLはこれまでと同じです。

※初めて参加したい人は以下メールアドレスへご連絡ください。お住まいが市川市内あるいは周辺の区市の方で、行徳公民館の活動が再開されたら来れる(毎回でなくても、時々でも)範囲の方に現状は限らせていただきます。
ichikawashogi@gmail.com

今後の予定:

7月11日(土) 10〜12時 オンライン教室
7月18日(土) 10〜12時 オンライン教室
7月25日(土) 10〜12時 オンライン教室

8月 1日(土) 10〜12時 オンライン教室
8月 8日(土) 10〜12時 オンライン教室
8月15日(土) 10〜12時 オンライン教室
8月22日(土) 10〜12時 オンライン教室
8月22日(土) 10〜12時 オンライン教室

※勝又先生の指導を希望し受ける子以外は、無料です。

パソコン

感染防止対策だけでは感染拡大は止まらない

ブログの更新が滞り、すみません。
かなり辛辣なことを言う状況が続いていて、友人限定のSNSに投稿していましたが、これはブログに書きたいと思いました。

話題の著書、読みました。「新型コロナと貧困女子」(宝島社新書)
 
夜の繁華街とホストクラブが騒がれますが、核心は性風俗だと思います。ホストクラブも感染源は客の多数を占める風俗嬢と言われている。以下、本からの引用;
「風俗嬢がホストにハマるのは、普通おっさんと接しているから。癒しを求めて。風俗していると自分のなかの異性が“ホストか客か”ってだけの二択になっちゃう。ホスト以外の男は全員客の諭吉にしか見えないみたいな。一般男性も客に見えちゃう。ずっと男にいやらしい、そういう目で見られているわけだから、やっぱり癒されたい。」
「売れているホストは、呼べば女はいくらでも来る。会いたくて、会いたくてしょうがないわけだからコロナとは関係ないんですよ」
つまり、風俗嬢にホストクラブへ行くなと言ってもムリ。
 
ではなぜ女性が風俗業に入ってゆくのか。何か所か引用します:
 
「繁華街は貧困女性に対する再分配の場であり、福祉や社会保障と同等か、それ以上に機能してきた。これまでに日本には阪神淡路大震災や東日本大震災、熊本地震など数々の震災や災害があった。そのたびに、被災地には復興のために人が集まり、復興資金が夜の世界に流れ、貧困を起因として水商売や風俗で働く女性たちは恩恵を受けてきた」
 
「日本は平成以降に貧困化した。すでに繁華街の女性の供給は過剰であり、10年以上前から女性のカラダやセックスは深刻なデフレを起こしている。カラダを売っても貧困は解決せず、ギリギリの生活を強いられる女性が膨大に存在している。」
 
「現在、日本は勤労世代(20〜64歳)の単身女性の3人に1人、シングルマザーの50パーセント以上、子どもの7人に1人が貧困状態にあるといわれている。なかでも深刻な状態に陥っているのが現役女子大生だ。」
 
女性の貧困化の要因のひとつが、大学。もはや平均的な家庭では子供の大学の費用まで面倒をみてあげることはできず、それでも学びたいとなれば奨学金をイッパイイッパイ借りざるを得ない。
 
「元金576万円に利子がつき、返済総額はその金額を上回る。受験勉強をしてやっと東京六大学に入学し、在学中は心を削りながら卒業のために仕方なくピンサロで中年男性に性行為を繰り返した。やっと解放されたと思ったら、次は自己破産相当の負債の返済を迫られる。」(日本学生支援機構第二種奨学金12万円/月x48か月=576万円)
 
「東京の繁華街のガールズバーや価格が高めのデリヘルに行けば、働いているのは女子大生だらけだ。彼女たちが所属する大学は、難関一流大学がズラリである。」
「カラダを売る生活は、大学卒業では終わらない」
 
という訳で女の子たちは大学で風俗に入り就職後も体を売り続ける。ところが、彼女たちもいつまでも若くはない。
 
「女性の貧困には戦前から性風俗や売春がセーフティーネット的な役割を果たしてきた。平成に起こった日本の経済的衰退で、まず女性から続々と経済的な苦境に陥って転落した。前章の女子大生たちが学業継続のためにカラダを売ることを余儀なくされ、女子大生が風俗に入ってくるたび、30歳を超える女性たちの価格が下がり、市場から追い出されてゆく」
 
そして後半には、取次人を介して安価に体を売るようになる介護職や保育園勤めの女性のインタビューなどが記されている。命をつなぐ崖っぷちにあり、倫理観を要求するのはムリ。
 
東京都と隣県でこのところ感染者数の発表が多く「夜の繁華街だけでなく普通の住宅街にも広がっいる」「ホストクラブなどだけでなく普通の若い方の飲み会でも感染が見られる」と報道されるのだけれど、当たり前。普通の住宅街に住む女性がデリヘルや安風俗で不特定多数の男性と性交渉を重ねているし、女子大生風俗嬢は普通にサークル活動や飲み会をしている。
 
私の個人的な感想ですがが結論として、感染防止対策だけでは感染は止まらない。ある程度あきらめコロナを社会が許容するか、これを機に一気に社会の構造を変えるか。どちらかしかありません。

新型コロナと貧困女子



7月4日(土)は行徳将棋クラブオンライン

7月4日(土)は、10〜12時にSkypeと81道場にてオンライン教室を行います。ビデオ通話のURLはこれまでと同じです。

※初めて参加したい人は以下メールアドレスへご連絡ください。お住まいが市川市内あるいは周辺の区市の方で、行徳公民館の活動が再開されたら来れる(毎回でなくても、時々でも)範囲の方に現状は限らせていただきます。
ichikawashogi@gmail.com

今後の予定:

7月 4日(土) 10〜12時 オンライン教室
7月11日(土) 10〜12時 オンライン教室
7月18日(土) 10〜12時 オンライン教室
7月25日(土) 10〜12時 オンライン教室

8月 1日(土) 10〜12時 オンライン教室
8月 8日(土) 10〜12時 オンライン教室
8月15日(土) 10〜12時 オンライン教室
8月22日(土) 10〜12時 オンライン教室
8月22日(土) 10〜12時 オンライン教室

※勝又先生の指導を希望し受ける子以外は、無料です。

パソコン
ライブスケジュール
行徳駅前ストリートライブ 11月15日(日)13時〜16時のどこかで30分ほど。 他出演者:山口宏一・堀木康太郎 ※雨天中止
行徳将棋クラブ

行徳将棋クラブ

Twitterアカウント
千葉県市川市の行徳将棋クラブを運営している原伸一です。ブログの更新情報をお届けしてゆきます。
最新コメント
Archives
Profile
ハラ

フォークシンガー原
(原 伸一)

1967年生。千葉県市川市の南部、行徳・妙典でアコースティックライブの主催等の活動を行っています。また、行徳公民館で小中学生の将棋教室を開いています。

ライブ情報は以下サイトにて。

http://gyotoku.livedoor.biz
メッセージ

名前
メール
本文
GSG5(行徳将棋ガールズ)
GSG(Gyotoku Shogi Girls)は、行徳将棋クラブの女子のこと。音楽も大好きで、2013年女子アマ団体戦で歌を歌ってベストパフォーマンス賞をいただきました。
人気将棋ブログ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ