Hara Blog

千葉県市川市の行徳でライブ活動を行っている、フォークシンガー原の日記です。公認将棋指導員として、子供たちの将棋の話題なども。

2008年06月

倉敷王将戦千葉県大会

22日、船橋青年会館で行われた倉敷王将戦千葉県大会に行って参りました。

幸小からは4年生の二人が高学年の部に参加。公式戦5戦を戦い、二人とも1勝4敗。勝ち将棋を勝ちきれないで逆転されるパターンがけっこうありました。残念。でも、いい経験になったと思いますし、ひとつでも勝てたのだから自信を持ってほしいと思います。

もうちょいですね。相手が苦しくなって暴れてきたときに、落ち着いてリードを守りきれれば、あとひとつふたつ、勝てると思います。ゆっくりでいいので、成長してそこまでいってほしいと思います。

次は7月6日。文部科学大臣杯小学生団体戦の千葉県大会。ひとり転校してしまった子がいて苦しいチーム編成ではあるのですが、幸小ガンバレ!

小学生将棋大会

さぁ、やってきました倉敷王将戦千葉県大会。6月22日(日)、船橋で行われます。幸小からは4年生2名が出場。高学年の部に出ることになりますので、今年はちょっと大変かも。でも、いい経験を積んでほしいと思います。

次いで7月6日(日)は、文部科学大臣杯団体戦。幸小チーム(3名)も出場します。千葉県のレベルは年々上がっていますが、がんばってほしいです。

春季大会決勝トーナメント

市川市ミニバス春季大会、幸MBCはベスト8。準々決勝で敗れましたが、強豪相手にいい試合を見せてくれました。接戦だったのですが、終盤、焦りからかミスが多くなりました。得点差ほどの実力差は無かったと思います。

残念ながらシード権獲得はなりませんでしたが、トーナメント全般を見ていて、シード権というのが昨年ほど大きな意味をもたないんじゃないかなという気がしました。

今回ベスト4に漏れたチームの数々も、どうにもならないような実力差はなく、夏以降まだまだ全くわかりません。つまり、優勝をねらっておかしくないようなチームが同じ予選ブロックにズラリ固まるようなことも、抽選次第ではありえる。それは、シード権を持っていようが持っていなかろうが起こり得ます。

客観的に言えば、今年の市川はすごく見ごたえがあって面白いです。が、当事者ですので(笑)。主観的には、心臓がいくつあっても足りない。。。いやぁ、バクバクしました。選手と関係者の皆さん、お疲れ様でした、ありがとうございました。また明日からがんばってください!

ミニバス春季大会

春季大会予選、幸MBCはブロック1位通過。連盟のHP参照

所用あり、午前中ちょこっと、午後の試合も最後のほうしか見れなかったのですが、その最後のほうが大変でした。行ったら負けていて、そのまま終わりそうだったので「ありゃりゃ」だったのですが、劇的な逆転ドラマを見せていただきました。感動をくれた子供たちに感謝です。

さあ、次の週末は決勝トーナメントですね。今年は上位チームの実力は僅差だと思いますので、何が起こるかわかりません。どのチームにもチャンスがあると思います。幸にもがんばってほしいです。
行徳将棋クラブ
Twitterアカウント
千葉県市川市の行徳将棋クラブを運営している原伸一です。ブログの更新情報をお届けしてゆきます。
最新コメント
Archives
Profile
ハラ

フォークシンガー原
(原 伸一)

1967年生。千葉県市川市の南部、行徳・妙典でアコースティックライブの主催等の活動を行っています。また、行徳公民館で小中学生の将棋教室を開いています。

ライブ情報は以下サイトにて。

http://gyotoku.livedoor.biz
活動場所
喫茶「マイセン」(フォーク好きの集まり・例会です): 行徳駅より徒歩0分。改札を背にすぐ左、山下書店の2F。Tel:047-357-4039
会費500円+ドリンク代450円〜 

市川妙典SATY(路上ライブ): 妙典駅より徒歩3分。無料。お店の詳細は以下をクリックしてご覧ください。
メッセージ

名前
メール
本文
GSG5(行徳将棋ガールズ)
GSG(Gyotoku Shogi Girls)は、行徳将棋クラブの女子のこと。音楽も大好きで、2013年女子アマ団体戦で歌を歌ってベストパフォーマンス賞をいただきました。
人気将棋ブログ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ