Hara Blog

千葉県市川市の行徳でライブ活動を行っている、フォークシンガー原の日記です。公認将棋指導員として、子供たちの将棋の話題なども。

将棋とゆとり教育と村越市政

男女共同参画センター4日(土)午前は、実は市川市将棋同好会連盟の総会が開かれていました。私は将棋教室終了後に直行したのですが、首脳陣のみなさま待っていてくださり、子供大会の状況とすり合わせさせていただきました。市民大会から、いよいよ「初心者の子供」枠が外されます。そして、子供大会の運命やいかに!?

「初心者の子供が参加できる大会は色々できている。『市川市』という括りで大会をやる意義があるだろうか?」
というテーマを、ぶつけさせていただきました。色々なご意見をいただいたのですがその中で、コミュニティークラブに携わっている方の、
「2年ほど前にコミュニティークラブの行事として市全体の子供対象に千葉商大の会場を借りて将棋大会をやり、25名が集まった。いい大会だったと思う」
という話に可能性を感じました。七中で毎月やっているのになぜ自分が知らなかったのか不思議なのですが、でもそれを毎年恒例行事としていただけるのであれば、市の予算もついているし、継続性の点では有望です。

各中学ブロックにある「コミュニティークラブ」は、十数年前ゆとり教育になったときに、その目的たる「子供たちに学校の授業だけでない様々の学びを」提供するためにつくられました。ボランティアの方々が、子供たちのために有意義なプログラムを実施しがんばってくださっています。
ゆとり教育は修正になりましたが、いっぽう村越市政。市長が言っている「塾ではなく、もっと違う学びの場を」というのは「昔の遊びをやってみましょう」的なものではなく「最先端のものに触れさせ優秀な人材を引っ張り上げる」イメージなのでちょっと違うとは思うのですが、方向性としてはゆとり教育が目指したのと似ている。
従い、村越市長がホントにそれをやるのであれば、その実施主体は「コミュニティークラブ」以外にないはずなんです。これを今のままほったらかして別の部門を立ち上げるなんて無駄なこと、やってる余裕あるはずがない。

そのコミュニティークラブ活性化におけるシンボル的なイベントとして、全コミュニティークラブ共同事業の市川市小学生将棋大会が実施されるのであれば、これは大いに意義があります。

ここでひとつ、市長選で村越さんを支えた方々へ。

ご心配なく。引き際は心得ています。もし事業がうまくいき、これが名誉になるとか金になるとか票になるとか、そうなれば
「私は将棋を愛しています。子供たちの教育に将棋を通じて貢献したいとずーっと思っていました。その情熱は誰にも負けません」
みたいな人が沸いて出てくるでしょう。そしてそこは、原の居場所ではない。きれいサッパリやめて引き継ぎます。子供たちを頼みます。

まずはそこまでいけるかどうかですね。月曜からまた、駅前将棋に立ちます。

8月4日(土)将棋教室の風景

8月4日(土)午前は、行徳公民館第2和室にて行徳将棋クラブ活動でした。参加24名。

すいません多面指しでバタバタしており、言い損ねました。来週8月11日(土)は公民館が休館なのでお休みにします。

夏休みに道場などへ通っていっぱい将棋を指す機会があるかもしれませんので、保護者の方にご参考まで4年前に書いた「保護者のみなさんへ 夏休みに入る前に」という記事に目を通していただけたらありがたいです。この記事には共感を持っていただいた将棋関係者がけっこういらっしゃいました。

ギャンブルで負けが込んだときに「ちきしょう!ちきしょう!」と冷静さを失い負けては次の勝負へとやけくそに手を出す状態を想像いただけたらおわかりいただけると思うのですが、その状態ではやればやっただけの効果は得られません。
たぶん将棋がわからない親御さんもご自身の子供さんが「どうもそうなってるぽい」というのは見ていたらわかると思います。その時にどうするかの判断ですが、私としては皆様にお任せしたいと思います。
「ちゃんと考えて指しとらんじゃないか。今日はやめだ」
と制するか、
「そういうこともそうなってみないとわからないし、ひとつの経験。気のすむまでやらせよう」
と判断するか。
自分の精神状態を自分でコントロールできなくなれば強くならないというのを「言って教える」のか「自分で会得させる」のかという教育方針ですね。子供さんの性質にもよります。これはもう、将棋よりはるかに難しいです(笑)。各ご家庭にお任せいたします。

将棋指導員の立場から述べますと、長い休みの後に「ただ壊れただけ」の子を過去幾度となく見て来ました。壊れ方にも色々あるのですが「こういう人にやられてそういう風に変えたの?」と聞くと、ほぼドンピシャリです。そこから治療が始まる。
出過ぎたことを言って申し訳ないのですが、その子のキャラと行動パターンを把握する能力は自分、かなりあると自負しています。そう思っている地域指導者の方々は、たくさんいらっしゃることでしょう。がんばりましょうね。

江戸川の花火大会でしたね。いい花火は見れましたか?(笑)

花火

(写真はイメージ画像)

8月4日(土)将棋教室の確認

8月4日(土)将棋教室の確認です。

行徳公民館第2和室にて10〜12時に活動行います。

※水筒持参してください。
※初めての方もどうぞお気軽にお越しください。事前連絡不要です。

今後の予定:

8月 4日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
8月11日(土・祝):お休み(行徳公民館休館にて)
8月18日(土):10-12時 行徳公民館第2和室
8月 25日(土):10-12時 行徳公民館第2和室


上記すべて無料です。

平日 月・金に行徳駅前、火・木に妙典駅前にて18時から駅前将棋を行っています(雨天中止)。市川市の小学生将棋大会を実施する資金集めとして500円募金をお願いしています。参加お待ちしています。当日変更もあり得ますので、直前に当ブログもしくはツイッターで確認してください。

8月3日(金)行徳駅前将棋の確認

8月3日(金)行徳駅前将棋の確認です。18時より行徳駅前広場(交番側)で行います。18時30分までに誰も来ない場合は撤収します。また雨が降り出した場合もその時点で中止します。暑いので水分補給用の飲料水を持参してください。

「夏 市川から プロローグ」8月11日(土)16時〜

先日の投稿で書きました「夏 市川から」構想ですが、今年は「プロローグ」として来年以降への導線を引く目的で、原の個人企画として以下の通り行います。

「夏 市川から プロローグ」
日時: 8月11日(土・祝)16時〜17時30分(最大18時まで)
場所: 市川市・行徳駅前広場(東西線行徳駅改札を背に右手)
出演: 原伸一 &飛び入り参加者(あった場合)
演奏曲: 精霊流し、道化師のソネットなど、全曲さだまさしカバー
費用: 観覧者も演奏者も無料です。
※飛び入り参加者大歓迎: さだまさしさんの曲をギター弾き語りできる方、飛び入り参加大歓迎です。ストリート用アンプ1台(ROLAND CUBE ST)とマイクスタンドにて行います。一人の弾き語りスタイルでしたら生ギターでもエレアコでも対応可能です。15時45分までに現地へお越しください。

主旨: 市川ゆかりの偉大なフォークシンガーさだまさしさんの呼びかけにより、かつて長崎で8月6日(広島原爆投下日)に長崎から広島へ向け歌う平和コンサートが行われていました。小説やドラマの舞台にもなったさださんの青春の地ここ市川でも、その精神を受け継ぎ、ささやかにでもお盆の時期にイベントをつくりたいと考えています。ご賛同いただけます方はぜひお集まりください。

終了後お時間の許す方は、近くの昭和の雰囲気漂う珈琲館マイセンで一緒にアイスコーヒーでも飲みましょう。

ギター

8月2日(火)妙典駅前将棋の確認

8月2日(火)妙典駅前将棋の確認です。18時より妙典駅前白妙公園で行います。18時30分までに誰も来ない場合は撤収します。また雨が降り始めた場合も中止します。

7月31日(火)妙典駅前将棋の確認

7月31日(火)妙典駅前将棋の確認です。18時より妙典駅前白妙公園で行います。18時30分までに誰も来ない場合は撤収します。

猛暑の駅前将棋

駅前将棋の状況ですが、特に先週前半は観測史を塗り替える記録的な猛暑で野戦状態でした。19時過ぎても汗がダラリこぼれる状況で、保護者の方とも相談しつつ、水分をとってもらいながら決行。そんな日々の積み重ねで特に妙典界隈では「駅前で将棋をやっている人たちが居る」というのが結構な評判になっています。もし大会が成立したら彼ら英雄を称えたいです。

逆に、声は上げづらいでしょうが「大会つくらない」ほうに応援してくださっている方も居ると思います。「シニアは価値あることワカルが、子供は確かに大きな大会が色々できている。市のはいらない。ボランティア負担を増やすようなことはやめよう」ですよね。

どちらが正しいでなく、どう決めるかだけ。

状況をおさらいしておきますと、市川市小学生将棋大会の予算はざっくりと;
・市の補助約10万円
・寄付・募金約10万円
・参加費約10万円
を前提としています。どれかひとつでも足りないと、実施できません。

駅前将棋は、寄付・募金の10万円を集めるためのものですが、7月30日時点で45,400円となっています。寒くなるまでに10万円に達するかどうかを「大会やる」熱が私たちにあるかどうかの判断基準とします。

募金


尚「振込先を公開して募金を募ったらどうか」との声もいただいています。それだけがんばっている子供たちが居るなら応援したい人も居るだろうと。はい、10万円いったらそれもやりたいと思います。

いっぽう高校生や大学生で「7時半とか8時くらいまでなら自由意思で動けるのだけど金が無い」ような卒業生も、お金とらないのでどうぞ。30日も高校生が一人来てくれました。
最近感じるのが、やはり学生将棋でがんばってる連中のためにもちゃんと屋根のついた場所がほしいですね。例えば大会直前にぶらっと行ってみるとあうんの呼吸で誰かしら居て、指して調整したり情報交換ができる場ですね。無料で。
言ってもしゃーないですけどね(笑)。なら言うなか。

7月30日(月)行徳駅前将棋の確認

7月30日(月)行徳駅前将棋の確認です。18時より行徳駅前広場(交番側)で行います。18時30分までに誰も来ない場合は撤収します。

7月28日(土)将棋教室の風景

7月28日(土)午前は、行徳公民館第2和室で行徳将棋クラブの活動でした。
久しぶりに来てくれた高校生や初めての子たち含め25名の参加。

夏休みで少なくなると思ったのですが、逆に夏休みで来れるようになっているパターンもあります(笑)。みなさんと一局ずつ指せるかなと思いましたが、忙しくなってしまいました。指すだけならできるのでしょうけど、せっかくなので上達する指し方を覚えて気分よく勝って終わってほしいものです。

カメラを忘れ写真が撮れなかったので、4枚落ちの子の終盤から部分図。詰んでます。ガンバレ。答えはコメント欄。

4枚落ち終盤より
行徳将棋クラブ

行徳将棋クラブ

Twitterアカウント
千葉県市川市の行徳将棋クラブを運営している原伸一です。ブログの更新情報をお届けしてゆきます。
最新コメント
Archives
Profile
ハラ

フォークシンガー原
(原 伸一)

1967年生。千葉県市川市の南部、行徳・妙典でアコースティックライブの主催等の活動を行っています。また、行徳公民館で小中学生の将棋教室を開いています。

ライブ情報は以下サイトにて。

http://gyotoku.livedoor.biz
活動場所
喫茶「マイセン」(フォーク好きの集まり・例会です): 行徳駅より徒歩0分。改札を背にすぐ左、山下書店の2F。Tel:047-357-4039
会費500円+ドリンク代450円〜 

市川妙典SATY(路上ライブ): 妙典駅より徒歩3分。無料。お店の詳細は以下をクリックしてご覧ください。
メッセージ

名前
メール
本文
GSG5(行徳将棋ガールズ)
GSG(Gyotoku Shogi Girls)は、行徳将棋クラブの女子のこと。音楽も大好きで、2013年女子アマ団体戦で歌を歌ってベストパフォーマンス賞をいただきました。
人気将棋ブログ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ